ミノーとジャークベイト
後輩が『ジャークベイトを作りました!』
と・・・ラパラ社さんっぽいような、HMKL社さんっぽいような・・・



その前に・・・
コトバの使い分けと言う事で、同じミノー形状で、ミノーとジャークベイトをココでは下のように差別化します。

ジャークベイトとは、トゥイッチやジャークなどのロッドワークでルアーがダート、派手な3Dアクションをする物をさします。

で、ミノーとはタダ巻きでキビキビとしたロールをメインとしたアクションを出すルアーをさします。

どちらもボディー形状は似たようなルアーですが、使い道がまったく違う。

そもそもジャークベイトは厚いリップを備えてる。
リップで受けた水をそのままボディーに流す為。

で、ミノーは早いアクションでキビキビとアクションさせる為薄いリップが付いているのが一般的。

ココまで書くと、どのシチュエーションでどちらを選択するかはアドバンスドアングラーならわかるはず。
ましてや、ルアービルダーなら当たり前に知ってて当然。

まぁ後輩はまだBassfishing経験が少ないので意味を勘違いしてるらしい。

そこで、コノ前の後輩と僕の会話をちょっと上げてみよう。
後輩=トゥイッチやジャークでアクションやダート幅を良くする為、0.5mmのサーキットボードリップでジャークベイトを作りましたよ!!
fd=あのね、薄いリップじゃダートなんかしないよwタダ巻きだけなら良いと思うけどね。


あとね、ミノーにコフィンリップはいらないと思うよ。
良いアクションを出すなら断然ラウンドかリーフ形状のリップが良いよ。

コノ会話で後輩は意味不明だったらしいが、その後日のスイムチェックでまったくダートしなかったそうです。

まぁ・・・そんなモンですよ。

ココで例に挙げると、ダートメインで使われるノーマルのビーフリーズを見てもらえれば理解は出来るはず。
厚いリップですよね。


もちろんビルダーがルアーに込めたビルドインアクションってのもあるけど、本当にわかって作ってるモノもあれば、コレ、コンセプトあるの!?ってモノも。

Crank Baitでサーキットボードが使われるけど、どのルアーにも良いというわけでもない。
かといって、Crank Baitならサーキットボードが何でもOKかといわれれば・・・

答えはNo

まぁ確かにサーキッドボードは加工しやすいのでどんなルアーでも効率良く作るには向いてるかも知れないけど、ソレは作り手の都合だけであり、ボディー素材によっては相性が良くない場合も多々ある。つヵなんでそれにサーキットボードなん!?ってのが殆ど。
一連のCrank Baitブームで何でもかんでもサーキットボードを付ければ良いというものでは無い。
こーゆー点を見抜いてルアー選びをしていくと、無駄使いはなくなるよ?

ちなみにオフシーズン、ルアー(ジャークベイト、ミノーを製作しようと思ってる方へ。
でっけぇお世話になるかも知れないけどねw

タダ巻きのミノーを作るならサーキットボード。
形状はラウンドが良いね。タイトにしたいならアイスの棒みたいな感じで、ワイドにしたかったら少し幅を持たせる。
スクエアやコフィンは意味が無い。ナゼならアクションが大きくなるから。
スクエアやコフィンはウッドやディープのハードカバーを前提にデザインされたものであり、カバーを狙うならミノーよりCrank Baitやテキサス、ジグをお勧めする。
ボディー形状は細身で背中とベリーのアールはきつい方が良い。

トゥイッチなで良いアクションを出したいならアクリルボードをお勧めします。
形状はラウンドかリーフ。けしてワイドに降らない事。
ラウンドでもワイドやスクエアやコフィンに降るとCrank Baitになってしまうからねw
ボディー形状は求めるアクションで個体差が出るので自由にどうぞw

あと、リップスロット角度、ウエイト位置や重さは自分で考えてw
季節ごとのフィールドやどんな状態のBassを狙うかをイメージできれば簡単なはず。
どうしてもサーキッドボードを使いたいって方は厚めのサーキッドボードをお勧めします。
1~1.2mm位かな?
スロット角度にも寄るけどねw
バランスが大切ですねw
僕がジャークベイトを作るなら、どんな素材を使うにしろリップは厚めにします。

けして人間目線ではなく、魚やフィールド目線でルアーチョイス、又はビルドすれば、見えないものがもっと見えてくる。

僕は人間目線や特殊形状なんてまったく興味ないから。
求めるのは、その時のフィールドコンディションに合うものだけ。


その後、後輩はアクリル板を買ってきてリップ製作に励んでましたw
形状を整えるのに苦労するけど、こっちの方がダートさせやすく、アクションが良くなりました!!
だって。(;-∀-)

まぁ失敗は成功のモト?

話は変わるけど、現在次回・・・来月かな?ハンバイ予定の
FD-Flamingoを製作中。
a0094239_3301891.jpg
a0094239_3303035.jpg

予定数の1/3くらいしか着手してませんがw
FD-Sparrowで好評だったスネークスキン、一番最初のFD-Flamingoのハンバイで出して約1時間でSOLD OUTしたブロンズフォイルモデルもw
a0094239_3342955.jpg

前回のFD-Flamingoのハンバイでわ(裏Blogにて)1日でSOLD OUTになったからね(;-∀-)
カナリ作ったんですけど・・・需要に間に合わなかったww
もっと作らなきゃ(`・ω・´)




FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2010-11-26 02:56 | その他イロ②
<< 親友 秋ですねぇ?春モノ用意。冬は? >>



FD-Custom baits
by fd-colors4
カテゴリ
全体
クランクベイト
ポッパー・ペンシル
ミノー・シャッド
ノイジー
ビッグベイト
バイブレーション
ワイヤー系
ジグ・チャター系
カスタムパーツ
カスタムルアー
ワーム系
B級ルアー
八郎潟釣果報告
野尻湖釣果報告
桧原湖釣果報告
野池・リザーバー
ミナサンカラノホウコク
タックル
トラウト
道楽コレクション
FD-Sparrow
FD-Rip Rapper
FD-乱丸R
FD-Dragon
FD-Casino Diver
FD-Flamingo
FD-Kunai
FD-Easy;Zacky
FD-DRUNKEN MASTR
FD-Penguin
FD-Kingfisher
DSR:SPY系
α-sight
アバロンチューン
フック
リペイント
R.S.D.I.
FACTOR"SE7EN"
FD-Custom baitsステッカー
ハンバイ
その他イロ②

guitar
Underground
会社概要
未分類
以前の記事
2015年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
ブログパーツ
その他のジャンル
画像一覧