「ほっ」と。キャンペーン
Rick Clunn. RC2 & Kevin VanDam. KVD1.5
アメリカに始まり、日本でもブームを起こしたスクエアリップクランクですが、元々火付け役?はU.Sラッキークラフト社とバスプロショップに開発で参加したRick Clunn氏のR.Cシリーズってのわ、以前の記事にも書いたけど、スクエアってだけでアクションの味付けはまったく違ったりする。
値段も日本Yenで1980円~2300Yen
簡単に手が出せないマスプロ商品である。
が、このCrank Baitは非常に狂ったようなタイトウィグルで、さらにロールアクションの味付けがされていた。
廃盤になったが、現在超貧乏な為、買い溜めできない状況の僕(;-∀-)

バルサクランクのサンダーシャッドのグランドファザーに近い?
サイズにもよるけどねw
ホント廃盤になったのが惜しいCrank Baitですな。。。


最近になり、各社スクエアリップを出してきたが、U.Sラッキークラフト社のR.Cシリーズとはまた異なった味付けに仕上がっている。

話は違うが、面白いのは、ジャパンブランドが出してきたのは、きっちりスクエアリップでカクカクしてるけど、R.C2とKVD1.5のリップは極端に緩やかなハーフラウンド状になっている。
コレだけで、こだわりがわかるね(・∀・)
ジャパニーズブランドのスクエアリップは使い込んでないので、わかんない(;-∀-)
誤解されると面倒なので、スルーしとくw


よく言われるチドリアクションという価値をプラスしたのである。
チドリのメカニズムはウエイト量とリップ形状、リップのスロット角度、ボディー形状のバランスでアクションを破綻させる事で、リトリーブ中にチドらせ、そのときのリアクションでBassを誘う。

このとき、使うフィールドにも寄りますが、こういったチドリアクションのCrank Baitが能力を発揮するってのは、濃いソフトカバーってより、縦ストウッドプアカバーやロックエリア(カバーが乏しい)の水域でブラインドで、突然Crank Baitのアクション+チドリでリアクションバイトに持ち込むというメソッドである。
コレをわかって使うのと、適当に使うのでは明らかな釣果の差が出る。
ラトルを装備しない理由でもある。
音があれば、遠くに何かあるって、Bassに教えてる様なものだからラトルは不要である。
イメージでは、スタンプ(カバー)の影に隠れてるBassの目の前にイキナリ現れて、さらにチドリアクションでBassを飽きさせない。
これが、チドリをうたったCrank Baitのメソッドです。

当然、スクエアリップなのでウィードエリアでは使い物になりません。
ウィードエリアで使うなら断然幅の広いラウンドボディーでワイドウォブルのラウンドリップがお勧めです。
ウィードエリアでハイピッチなんていりませんw
ハイピッチクランクをウィードエリアで使えば、ドリルのようにウィードに突っ込むだけww
このときは、リップスロット角度がきつ幅広のラウンドリップが効率が良い。
まぁ・・・引っかかるときはどんなCrank Baitでも引っかかりますがw
ウィードクランクについてはまた今度w
実は開発中だったりしますw(。-∀-)


話がそれたww
そらすの得意だけどww


僕的には、ラージを狙う上で、ストライクキング社のKVD1.5等も多少出番があるが、トラバスフィッシングとなると少しサイズダウンした・・・
じゃぁ、フラットサイドは?といわれそうだけど、それは時期的やレイクコンディション、フィーディングタイムなどで使い分けするから、今回はフラットサイドの事は書かないでおきます。


これから書いてくがラッキーストライク社のR.C2が、日本のトラバスフィッシングにはベターであると思う。
ベストでもある。
川のトラバスは別ねw
あくまでも止水域のトラバスねw


まず、サイズですね。
ラッキーストライク社のR.C 2-Seriesにはサイズが3Typeありますが、Series1は大きめなのでサイズ的にKVD1.5とカブルのでおいといてww
厳密に言うと、違うがww

Series3はまた今度w

今回は中間サイズのSeries2をメインに書いていこうと思います。
a0094239_214473.jpg

このCrank Baitは見た目はホント100円ショップにあるようなww『ちーぷ』なデザインですがww
使ってみると、アクションのバランスが桁外れに良い。
さすが神様リッククラン!!

もちろんウィグル幅とチドリというのを前提にね。
どこでも使えるってワケじゃないw
使えないことはないけどね、フィールド的にって話ね。


上にも書いたけど、U.Sラッキークラフト社のR.Cシリーズとは似て非なるモノです。
使い分けってのができる人には絶対持ってて損はないCrank Baitですよw
価格もショップさんによると思うけど、千円前後?で買えちゃうからね(・∀・)
安いからって大人買いしないでねw

まぁ・・・見た目やブランドを気にする人には向かないと思いますがww
現場至上主義、釣果重視な人なら超お勧めのラウンドボディースクエアリップCrank Baitだと思いますDEATH、Hi♪

ということで、FD-Custom baits/R.S.D.I.では次回・・・
まだ未定ですが、前回販売できなかったKVD1.5のCustomを2Type!?

と、ラッキーストライク社のR.C 2-Series2のCustom!

最初わ、R.C 2-Series2
a0094239_2144172.jpg

コレは、BLUE SHELLをインサートした塗装前のブランクス
他に、Brack Abaloneなんかもww
もちろんサイレントです。


んで、次wKVD1.5ですが、上にも書いたけど、2Type用意してます。
Type-1とType-R(もちろんサイレントです)
何が違うかというと、Type-1はFD-Custom baits/R.S.D.I.的に超こだわりました!!
Type-RはCrank Bait大好きな僕自身が超こだわりました!!

おなじだろwwってツッコまないで下さいwww(;-∀-)


今回Type-Rはまだ公開できませんが(;-∀-)7ww


コレはType-1です。
a0094239_2175626.jpg

ちなみに㊤は夜光貝Modelで販売するかはまだ未定ww値段がww

㊦BLACK ABALONE Model
a0094239_2183233.jpg


㊦BLUE SHELL Model
a0094239_2193039.jpg


他にも白蝶貝や黒蝶貝Modelなんかも?
カラーはまた後でw

んで、Type-Rはまだ非公開で(;-∀-)
後日ww


というか、
ラッキーストライク
ストライクキング
ラッキークラフト
なんか、会社名がつながってるwww
と、思ったのは僕だけ?





FD-Custom baits / R.S.D.I.


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-10-07 02:43 | クランクベイト
<< コレは? FD-FLAT SKIRT C... >>



FD-Custom baits
by fd-colors4
カテゴリ
全体
クランクベイト
ポッパー・ペンシル
ミノー・シャッド
ノイジー
ビッグベイト
バイブレーション
ワイヤー系
ジグ・チャター系
カスタムパーツ
カスタムルアー
ワーム系
B級ルアー
八郎潟釣果報告
野尻湖釣果報告
桧原湖釣果報告
野池・リザーバー
ミナサンカラノホウコク
タックル
トラウト
道楽コレクション
FD-Sparrow
FD-Rip Rapper
FD-乱丸R
FD-Dragon
FD-Casino Diver
FD-Flamingo
FD-Kunai
FD-Easy;Zacky
FD-DRUNKEN MASTR
FD-Penguin
FD-Kingfisher
DSR:SPY系
α-sight
アバロンチューン
フック
リペイント
R.S.D.I.
FACTOR"SE7EN"
FD-Custom baitsステッカー
ハンバイ
その他イロ②

guitar
Underground
会社概要
未分類
以前の記事
2015年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
ブログパーツ
人気ジャンル
画像一覧