カテゴリ:タックル( 56 )
IOS-01PRO
いろんなオイルが出て、試してきたけど、IOS-01PROが一番使っていて実感できるオイルですね。
(付け杉に注意ww)
以前有名だったのは揮発性が高すぎて2キャスト毎にオイル挿さなきゃ!?って感じだったw
今でもあるのかな?アレ。
ちょっとキャップを緩めておくと空になるアレ(;-∀-)

僕は釣行だけでなくカスタムルアーや、クランクのテストに行く回数がハンパないので、以外にすぐ性能が落ちる。
特に八郎潟に行くと1日でオイルの差し替えをしてしまう。

そのつどメンテナンスしてますが・・・
一般の方の釣行回数ならまったく問題は無いと思います。
あと、現在使用してるリールは合計でベイトにスピニングにアンダースピンに計20台ww
全部使い切ってるって事は無いけど、やはり行くたびにメンテナンスは欠かしてない。
ぃぁ・・・たまに欠かす(;-∀-)

ベイトリールのベアリングだけでなく、スピニングの場合ベアリングもそうだけどメインシャフトなんかでも使ってるから。
あと、友人に頼まれてオーバーホールなんてのもw

僕的に・・・
a0094239_1171580.jpg

このビン空にしたの・・・何本目だろう(;-∀-)


地元のショップさんには小ボトルは売ってるけど、ビンに入った01PROは現在は在庫が無いww

02PROはあるのに・・・・
やっぱ01はネットで通販するしかないのかwww

小ボトルってあの量で1600円くらいでしょ?
一応、遠征用ボックスには1本入ってるけど・・・
ビン入りのPROの方が断然お得なワケで・・・

あと、ラインコートも良いですww
特にスピニングでのライトラインを使用してる時、無きゃならないって感じですね。
キャストフィールが全く違う!!
ラインコートもお徳用?ってないのかな?
あとで、IOS社さんのHP見に行こう(・∀・)

つヵ、ものすんごい高いオイルもあったねぇw
ジャックダニエルのイメージww
もうどんなのか忘れたけどww
アレはサスガに手が出ないwww

IOSファクトリーさんw頼むからスポンサーしてwwww(切実www
って、こんな超ウルトラミラクルハイパーマイナーアンダーグラウンドインディーズメーカーなんて相手にしないだろうな(;-∀-)

言うだけタダ(・∀・)
素直に買います(・∀・)

http://www.ios-factory.com/



FD-Custom baits / R.S.D.I.


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-11-05 11:38 | タックル
Revo LTX-L退院
(自動予約更新記事です)

と言うことで、9月初旬・・・
個人スポンサーMr-Xさんから
好きなリールを購入してくれと・・・数諭吉当口座入 m(_ _)m
そして知り合いのショップさん?
を通して9月頭に届いたRevo LTX-Lさんw

早速ラインを巻いて届いた翌日桧原湖にて・・・Revo LTX-Lのタックルを手にして・・・
『チクッ!!』んん?何か刺さった(;゚∀゚)ww
なんもぶつけてないのにカーボンハンドルの端っこのカーボン板がバリッとめくれてカーボン繊維が出てますがww
というか、そんなぶつけたぐらいでカーボンはめくれませんww

『まぁ今のところ、注意してリトリーブすればいいヵww』

んで、今でも忘れもしないあの音・・・


キャストっ!!



『ムギィャァァァァァァッ!!』



(;・∀・)ぇ!?

誰か殺された悲鳴(;゚ロ゚)!?

桧原湖殺人事件(;゚ロ゚)!?

その時T氏もいたww

と言うことで、不具合2箇所で、即入院(;-∀-)




で、やっと退院(・∀・)w
a0094239_4264241.jpg

不具合とは、ハンドルのカーボンがめくれてたのと、キャスト時物凄い悲鳴に似た異常音の2点ww

というか、戻ってきたPackageに同根されてた明細書には、ハンドルは交換とあり、コレは問題なかったが。
一番の問題点である『悲鳴に似た異常音』は、ちゃんと解消されてるのだろうかww
コレはフィールドに行ってキャストしなきゃ確認できないではないかww

僕としては手元に戻るまでの時間が掛かったけど、しっかり直っていれば問題ない。

良いリールだと思うので末永く使いたいから、だからしっかり直っていて欲しい。

同時期に購入した友人のLTXは、なんの問題も無かったので、僕は物凄い確立でハズレを引いたのだろうww

今度キャストしてみて、まだダメなら送り返そう(;-∀-)
そして直接担当者に丁重に大人なお話して完全に直して貰おうww

コレ、クレームとちゃうよ?
末永く使いたいからしっかり直してもうんよ?
誤解しないでねw


で、最近abu社のベイトリールを多用してるけど、他社さんがダメって話じゃないので誤解しないで下さい。
僕はその時の用途にあったリールを使うっての主義なので『何何メーカー信者』とかそんなのはどうでも良い。

リール、ロッド等のタックルに限っては、メーカーを限定してしまうと、釣りが狭くなるので。
だから僕のタックルはメーカーがバラバラですw

でも、Revo ELITEシリーズのEVAハンドルノブは最初『んー・・・』って思ったけど、使ってみると非常にグリップ感が良い。しっかり握れる。しかも超軽量なのでロッドグリップ中央にウエイトが乗るので、物凄くキャストやピッチングアキュラシーの精度が高くなる。
もちろんフリップだって、リールのウエイトがリールシートの真上、中心に来るのでやりやすい。

だけど、僕の場合クランクハンドルは・・・
a0094239_5402722.jpg

リトリーブやバスとやり取りしてるとき、ハンドル固定ナットが指にぶつかるので指が痛いww
だから、そのうち、戻ってきたRevo LTX-LもRevo ELITE-IBもクランクハンドルのリールはすべてR.S.D.I.の90mmカーボンストレートハンドルに交換する予定。

道具は自分の使い安いようにするってのが僕の主義。
より快適に多くの釣果を得る為。
そのためにはハンドルノブに内蔵されてるボールベアリングだって外しちゃう。
プラカーラーに変えればさらに軽量化されるし、さほど巻き心地も変わらないし。
つヵ、殆ど変わらない。
変わらないなら軽い方が良いって事です。
破損や磨耗で交換したってボールベアリングより安いしね(・∀・)

まっ、この辺はお好みで♪


で、ノブの話に戻る。
コレだけは所有してる他の機種にもカーラー、またベアリングサイズを合わせえて一部他社メーカーのリールにもEVAノブの導入を検討している。

どこかで『EVAハンドルは見た目が・・・』とか書いてあったけど、それは釣りをしない人の話だろう。
グリップ感を求めるなら、僕はEVAハンドルノブはグリップ感が最強と言い切る。
汗や雨で濡れても滑らない。
人にコレを使いなさいとは言わないけどね。
僕はって話ね。


つヵ、書いてから・・・読み返して、だいぶ削除した(;・∀・)wwww

だからこの辺で(;-∀-)


|彡スポンッ!






FD-Custom baits / R.S.D.I.


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-11-01 23:59 | タックル
ネオジウムマグネットチューン。そしてネオジウムマグネットの可能性。
(自動予約更新記事です)


この記事がアップされるころ、僕は風邪が治ってるだろうか。。。


という事で、FD-Custom baits/R.S.D.I.のカスタムリール(僕のリール)にはAvail社さんのご協力でカスタムパーツ(スプール、ドラグノブ類)が付いている。

まだ到着してないけど、Morrum SR SX3601-MAG(ギア比5.3:1)のライトスプールがもう少しで到着する。
a0094239_146224.jpg

この記事を自動更新してるので、UPされる頃にはもう届いてるかもしれないがw
バスがスローなときのクランキングに使うタメ、ローギアが必要になる。
後は、ディープクランクを巻くのにトルクのあるローギアが楽だ。
あと、ローギアだとディープクランクのリップがしっかり水を掴むので確実にハイギアより深く潜ってくれる。

ん・・・
というか、最近どのメーカーさんもベイトリール=スーパーハイギアと7:1以上のギア比のリールばかり開発してるのですが、実際ハイギアが必要なのはわかるけど、もう少しローギアの良さも表に出して欲しい。
シマノ社さんからはゴールドボディーのコンクエスト200サイズがローギア機として出ているが、ウエイトがあるので、右手を故障してる僕にとっては一日中投げた押すのがキツイ(;-∀-)

っても、これから説明するMorrum SR SX3601-MAGもウエイトがあるけど^^;
Avail社さんのライトスプールとR.S.D.I.のカーボンドラグノブと90mmCarbon handle、そしてブランキングによる軽量化で、センターバランスがとれて、使い安くなる。
Morrum SR SX3601-MAGを選んだ理由として、ローギア比ってのと、丈夫さがある。
コンクエストも丈夫だけど、僕の釣行回数、酷使で1年も使うと必ずメーカー送りのメンテナンスが必要となっていた。
使用頻度が異常だったのと、ビッグベイト用に使っていたということもあるが。。。

過去に毎年オフSEASONにオーバーホールに出していたが・・・

アブ社のリールはこれが殆ど無い。
2年前からRevo ELITEを各機種使ってるが、今のところメーカー送りにするほど部品の消耗は殆ど無い。
初期不良は別として。

あと、最近アブ社を使いまくってる理由は、自分の好みの仕様に改造できるという点である。
リールだって、ルアーと同じでフィールドありきだと思うから。
だから、自分仕様ってのが欲しくなる、使いたくなる。

ナゼ今頃Morrum SR SX3601-MAG?と思われそうだけど。

道具は、流行、廃りで選ぶものでは無いからだ。

a0094239_1463630.jpg

このパーツ『ZPIローダウンクラッチ』も軽量化と使いやすさに貢献できるカスタム。

現在、ハンドルやドラグノブをカーボン化する為、一部パーツはココには無い。
a0094239_1444563.jpg


そして、Avail社さんのご協力で、Microcast Spool SXMG3636を装備する。
a0094239_1425935.jpg

これだけで数グラムも軽量化でき、ラインのウエイトも余計に巻かないので更なる軽量化とライン節約にもなる。

http://www.avail.jp/shop/products/ms_sxmg36/index.html;Avail社さんのHP

そして、Microcast Spool SXMG3636を装備することで、搭載されてる純正のネオジウムマグネットもより磁気が強いものに交換しなければ、ブレーキが利きにくくなる。
a0094239_1451058.jpg

スプールが軽い分、キャスト時のスプール回転の初速が速くなり、バックラッシュしやすくなる為、マグを強力化しなければ使いつらいからである。

かといって、マグネットを増やすとその分重くなるし、増やす分のマグホルダも作らなければいけない・・・

なので、FD-Custom baits/R.S.D.I.ではw
つヵ、僕はww

コレを用意w
a0094239_149105.jpg

100均で購入したネオジウムマグネットを使用したメモ留め。
a0094239_1503598.jpg

このグリーンのプラ部分を壊してネオジウムマグネットだけを取り出す。
ちなみにMorrum SR SX3601-MAGのネオジウムマグネットのサイズはφ5×2
写真のマグネットサイズはφ5×5で実はサイズが違ったりするww
装着できないことは無いと思うけど、とにかくちょっと長いかなw
でも、バランス用として、壊してストックしておく。

マグネットは大きければ大きいほど磁力が強くなるからだ。
数を増やす事も可能だが、搭載するマグネットのサイズを大きくすれば良いことだ。

で、その後ちょうど良いサイズを見つけましたww
a0094239_1531714.jpg

コレも100均で購入したネオジウムマグネットを使用したピン。
サイズはφ5×3で純正より、少しノーマルより、若干ではあるが磁力は強くなる。

ちなみに、φ5×3のネオジウムマグネットをネットショップで探すと1個100円しないくらい。
でも、そこに送料とか振り込み手数料とか届くまでの時間などが掛かるのでカナリの金額になる。
思ったら即行動って僕には難しいww

だけど、100均なら近くにどこにでもあるし、105円でこのピンは10個入ってる。
単純計算で1個10円ww

a0094239_1574637.jpg

プラ部分を壊す手間が掛かるけど、サイズが合いさえすれば、すぐ入手する事が可能になり、お財布にもやさしいww
お財布にやさしいモノ大好き(・∀・)ww

というか、自己満足的なモノもあるが(;-∀-)w

100均で探せばいろんなサイズがあると思います。
まぁ、壊す手間とか面倒だけどwww
あと、サイズも確認しにくいので、どれも使えるって事は無いのでご注意を。
知識のある方ならお勧めデス。

100均で探したり、壊したりするのが面倒な方はこちらのサイトをお勧めw
http://www.e-sangyo.jp/;ネオジウムマグネット屋さん
膨大なサイズと形状があります☆

いろんな形状があるので、今後カスタムルアーにも搭載を考えてます。
すでにネタはあります(。-∀-)


と言うことで、このMorrum SR SX3601-MAGは春のプリバスフィッシングまでに完成させます♪
というか、R.S.D.I.のカーボンエージェントさんお願いしまっす!!

というか、Morrum SX Seriesは中古が安くなってるから改造にはお勧め♪
温故知新も良いかもよ(・∀・)

こうなると、ローギアの初代アンタレス5も欲しくなるww
新品なんてもう無いよなww
つヵ、あっても買えないけどww
DCじゃない、コンクエスト201も欲しいけどww


というか、寒気と頭痛が。。。




FD-Custom baits / R.S.D.I.


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-10-29 19:10 | タックル
MさんのCustom Revoをいぢるww
ということで、Revo LTXちゃぅww
同じ八郎潟ホームのMさん所有のツネミ(Engine)さんから出たKTF×Revo SXをさらにFD-Custom baits/R.S.D.I.でいぢったらどうなるか!?企画ww
で、先日届いたMさんのRevoさんww
a0094239_2405229.jpg

Revo SXをベースにKTFのパーツでチューンナップされたリールでございます。
一部、ダイワ社さんのカーボンクランクハンドルが装備され、ドラグノブはKTFのIXA製?
外部はカナリ部品交換で軽量化されてるのですが、内部は殆どそのままなので、FD-Custom baits/R.S.D.I.のカーボンブレーンに依頼して更なる軽量化と、内部のクリアランスを行います。

あと、メインギアを7.1:1のハイギアに交換。
スペシャルチューンにw
ホントは、まだこういったCustomを受け付けてませんが、今後FD-Custom baits/R.S.D.I.でリールのチューンナップも受け付けると思うので、今回は特別にプロモーション的にお受けしましたw

a0094239_2454796.jpg

あのパーツもカーボン化して軽量化w
a0094239_2461354.jpg

フレームもブランキング処理で軽量化
a0094239_2464657.jpg

さて、このリールがどこまで生まれ変わるかw

チューンの内容は・・・ナイショって事でww
って、したの記事でナイショにはならないんだけどねwww


つヵ、僕がチューンナップするわけでないんですが^^;
完成したらこのブログに掲載しますね♪
Mさんの了解済みなので☆

ちなみに、僕が使用してるRevo Elite IIのフルチューンはこんな感じw
FD-Custom baits/R.S.D.I.
90mmHand Carving Power Carbonhandle
a0094239_250646.jpg

ドラグノブもハンドカービングカーボンドラグノブ
a0094239_2502183.jpg

ギア費は純正が6.4:1だけど、7.1:1に変更し、ドラグノブ部の表示もしっかり7.1:1に。
a0094239_2522057.jpg

レベルワインドのシャフトもカーボン化で軽量。
a0094239_2542988.jpg

フットにブランキング処理で軽量化。今のところ50UPやカナリの数のラージをジグで掛けたけど、耐久性は問題ない。
a0094239_2573266.jpg

メカ側のサイドカップとハンドルナットに「ガルシア」のステッカー
a0094239_2561774.jpg

a0094239_2535280.jpg

ハンドルノブはベアリングをプラカーラーに交換し、軽量化。

プラカーラーに交換することで、更なるボディー中心にウエイトをおくことが出来き、ピッチングやフリップではリールの重心がロッドセンターに来るので非常に使いやすい、コントロールしやすい。

プラカーラーに交換しても巻き心地は変わらないので。

ハンドルノブ内部のベアリングだけで4コだからねw
これだけで相当の軽量化できる。
ベアリングはリール本体の駆動部だけあれば問題ない。
と、僕は思います。
実際に使うとね。わかるよ。

あと、実際最初は・・・うーん?と思ったEVAハンドルノブですが、コレが使い慣れるとホント使い安い!
グリップ感も良いし、EVA素材なので、なんせ軽いっすw
現在は他社製のリールにも装着してたりしますww

あとは、僕は右手がイカレてるので、ソフトクラッチチューンは必要ですね。
もう、僕の右手は完全には治らないらしいから、ぜったいこのチューニングは必要。


見た目はシンプルだけど、僕的にはカラーアルマイトパーツは不要なので問題ない。
後は見えないけど、内部パーツも出来るだけアルミを使用し軽量化に貢献してます。
ノーマル状態のリールを分解するとわかるんだけどグリスが多い。
この辺をすべて洗浄します。でその後必要な分だけのグリスUPもやり直します。

あとは、各パーツのクリアランス調整など。

って、何度も言うけど僕の仕事じゃないですwww
僕はステッカー貼っただけ^^;

ちなみにこのCustomで写真のRevo Elite II-Lの重量は160gちょいw
超軽いですww
使い心地も、剛性も問題ないですねw
八郎潟のように永遠に続くかのようなリップラップでのピッチングやフリップは軽量化されたリールが使いやすく疲れにくい。
巻物は別なんだけどねw


で、現在入院中のRevo LTX-Lも、戻り次第そのままブレーンのところに送って改造しちゃいますww
a0094239_2591479.jpg

a0094239_325640.jpg

Revo LTX-L・・・僕は超小型シャッドや小型ミノーで使用します。
通常言われてる本来のベイトフィネスでは使いません。
理由は、僕が行くフィールドでは本来のベイトフィネスの釣りは見当たらないので^^;
3g位のミノーやシャッド低水温期に使おうかなとw
ピンスポットを打ち抜くアキュラシーはスピニングでキャストするより精度がいいからねw
だから低水温期だけの出番になると思うけどw

後は、以前購入したアベイル社さんのシャロースプールをマグを組んだアルデバランもあるので。
a0094239_371693.jpg
a0094239_372695.jpg

この2機種でプラグのベイトフィネスを実行していこうとw
また他で出番があれば、スモラバやJHWなんかも使ってみようと思います。
ただ、時期をはずすとコバスまみれになるので、やっぱり僕のメインフィールドで本来のベイトフィネスってのは
殆ど出番が無い。検証したけどね。
だから低水温期の小型シャッドやミノーしか出番が無いな^^;
それはそれでOKなんで、問題ないw

ちなみにアルデバランに巻いてるラインは4ポンドフロロですが、なんらトラブルは無いですね。今のところw
桧原湖でのミノーイングでしか使ってないけど^^;
コレはピンスポットを撃つわけでないのでスピニングでもOKだと思った。

Revo LTX-Lも4ポンドフロロで十分軽量プラグを使えるはずです。
そそ、Revo LTX-Lは十分軽いので、その辺のチューンはしないで機能面を向上させたいですね。
って、僕がチューンナップするわけではありませんが^^;

ということで、FD-Custom baits/R.S.D.I.のチューニング担当ブレーンさん!
宜しくお願いしますm(_ _)m

そそ、いつかはリールのチューンナップもFD-Custom baits/R.S.D.I.で受付しようか?なんてのも検討してますのでお楽しみにw
多分・・・Members様限定になると思いますが^^;

カラーパーツも!なんてよく言われますがww

しいて言えば・・・パーツより、ボディーカラーで、せいぜい、コレくらい?↓
a0094239_402165.jpg

↑これ以上派手なのはないな^^;

FD-Custom baits/R.S.D.I.でチューンするとしたらシンプルに行くと思います。

あとは、ご自身でデコレーションしてもらう感じですね^^;
好みもあると思いますからね♪


あと、低水温というと、コレもマタマタ出番がやってくる☆
『Abumatic276Ui』FD-Custom baits/R.S.D.I.Custom
a0094239_3225280.jpg

このCustom Abumatic276Uiも物凄くお問い合わせが多いw
現在は地元のテスターさんに一台製作してこれから一緒にテストしていこうかとw
来年には出せるかな?
って、僕がCustomする訳ではありませんがww

FD-Custom baits/R.S.D.I.の動向をお楽しみに☆



FD-Custom baits / R.S.D.I.


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-09-22 03:41 | タックル
スナップ派
ということで、僕はスナップ派です。

特にお気に入りはズィール社さんが製作してた?今でもあるのかな?

現在日本の部品屋さんも販売している、蝋付けのスナップで、軽量で丈夫w
でも、物凄く値段が高いww
普通のスナップの3倍以上の値段になる。かな?

そんな高級品はもう使えないので、現在はもう1タイプ、デコイ社さんから出てる
『Vスナップ#0』 をメインに使用してます。
a0094239_2514169.jpg


元々、シャッドやミノー等のジャークベイトに使ってたけど
現在は何でも使ってます。
FD-Custom baits/R.S.D.I.のCrank Baitにも、もちろんw
ルアーのサイズ関係なく使ってますねw

大きいサイズじゃ無くても、この#0なら30Lbの耐久性があるので1メートルのライギョなんかでも
今まで使ってきて壊れたことが無い。

どうしても、大きいサイズの方が耐久性があると思われるが30Lbあればなんら問題はないんです。
僕的な話ですがw
かえって、大きいスナップをつけるとルアーのアクションを低下させてしまったり、フロントフックが絡みやすかったりとw
ノーザンやトラバスならコレで十分なので僕は現在コレしか使いませんw
当然小さい方が軽いのでルアーのアクションも殺しません。

また琵琶湖や池原等のフロリダ種を相手にするときは別な話だろうけどw
あと、ビッグベイトとかは別ねw

一般的なジャークベイトやクランクなどのプラグ類の話ねw

どこがいいかというと、耐久性なんて十分なので、そこの問題でなく、この形状。
a0094239_256773.jpg

この計上こそ、余計なフリクションロスを控えてくれるので、Crank Baitのアクションの質を上げてくれたり、ジャークベイトにおいては、クイックにルアーのアクションが決まったりします。

考えられてるアオリイカ等のスナップもこういった感じですよねw
支点を一点に集中させている。

スナップに関しては、色々人それぞれ好みなどもあると思いますが
僕はこのデコイ社さんの『Vスナップ#0』を使います。





FD-Custom baits / R.S.D.I.


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-09-21 03:03 | タックル
Revo-LTX;Revo-Elite II;Revo Bj Makimono Custom
a0094239_1375973.jpg
a0094239_1382664.jpg

Revo-LTXを、個人スポンサーさんから頂きました。
いつも有難うございますm(_ _)m

ですが、現在は・・・諸事情により僕の手元にはありません^^;

で、Revo-LTXさん
a0094239_1384979.jpg

僕の中では、よく言われるベイトフィネスってのはまだ無く・・・
僕が行くフィールドでも出番が無いwwってのが現実だったりです。
a0094239_1393181.jpg

ベイトフィネス機であるRevo-LTXですが、小型ミノーやシャッドを使うのに良いかなと。
a0094239_1395527.jpg

ちなみにロッドはテクナGP62MLでハードジャーク(ラインはフロロ5ポンド)
本来の使い方じゃないけど、確かにアキュラシーは最高ですね。
飛距離も問題ないです。
多分戻ってきたら、純正のカーボンハンドルをR.S.D.I.のカーボンハンドルに交換すると思います。
あと、ドラグノブもカーボン化だね。

去年からリールを徐々にRevoシリーズに変更してますが (頂いてますが^^;)
Revoというネームとおり革命的なリールだと思います。
剛性もしっかりしてるし、ギアなどのガタもないし、いぢれるしw


で、現在個人スポンサーさんから頂いたRevoの3機種さんたちです。

Revo Elite II 7.1:1Custom
a0094239_28527.jpg

ハンドルとドラグノブはカーボン化でしかもハンドカービングで製作して頂きました。
長さは90mmでパワフルで、とても巻きやすいです。
ハンドカービングでこの精度ヤバスw

a0094239_295341.jpg

ギアとピニオンギア、ドラグノブの表示変更は自分で。
エリート2は6.4:1ですが7.1:1に変更

a0094239_2123212.jpg

この写真のどこかの部分もカーボン化してたりしますw

a0094239_2192813.jpg

フット部のブランキング

a0094239_2243513.jpg

見た目もスタイリッシュ。

a0094239_225934.jpg

オールドガルシアのステッカー(これは自分での所有品で一点物のガルシアステッカー)
雰囲気が出る。

後は内部のクリアランスやクラッチのアルミ化、ソフトクラッチ、とまだまだいじってますが、リール改造担当ブレーンによるフルチューンです。
このほかブレーキを3個追加なんかも出来たりします。
このRevo Elite IIはベイトフィネスで使うわけでないので、マグネットは追加してません。

あとは、ハンドルノブに入ってるボールベアリング4個をプラカーラーに変更することでさらに軽量化、そしてハンドルがさらに軽くなり、ボディーの重心がロッドグリップ中央に来るので、とても扱いやすいです。
プラカーラーに変更しても巻き心地はほとんど変わらないので、今後すべての手持ちのRevoをプラカーラーに変更予定だったりします。

そのうち・・・このCustomなんかも、受付しようかとリール担当のブレーンと話してたりします。
まったくの未定ですが^^;

ちなみにこのRevoエリート2はFD-Custom baits/R.S.D.I.のリール改造ブレーン作のフルチューンで160g台です☆

Revo Bj Makimono Custom 6.4:1
a0094239_2333376.jpg

このリールは巻物用にCustomしたアイテムで、用途によりギア比を使い分けします。
a0094239_2335856.jpg
a0094239_2343081.jpg
a0094239_2344976.jpg

ちなみに、ドラグノブがノーマルの方がRevo Bj Makimono Custom 7.1:1のハイギアモデルです。
元々PEを使用するリールなのでシャロースプールだったりします。
あとは遠心ブレーキなども性能は良いですね。
スパロウなんかも、かなりぶっ飛びます。
ローギアの方はR.S.D.I.の90mmカーボンハンドルとカーボンドラグノブをセット。
ハイギアの方はR.S.D.I.の90mmカーボンハンドルのみセットしてます。

っても、これらのリールは販売予定はありませんが、もしどうしても作ってほしいといわれれば・・・パーツ入手に時間がかかりますが受付る事ができれば・・・メンバー専用企画か何かで
約束は出来ないけどwww
この『Revo Bj Makimono Custom』 Revo Sがベースなので重いですが、剛性感はエリートより強いですね。
重量はそこそこありますが、巻き物で使う分には問題ないです。

ともかくほとんどのCustomがFD-Custom baits/R.S.D.I.のリール改造ブレーンによる作品。
僕には真似できません^^;

そんなFD-Custom baits/R.S.D.I.の90mmハンドカービングカーボンハンドルの販売ですが
9月中を考えてます。
とても問い合わせやご要望が多かったR.S.D.I.のハンドカービングカーボンハンドルですが
本当はもっと早く販売したかったのですが・・・すみませんm(_ _)m
当面の間、カーボンパーツはカーボンハンドルのみの販売となります。
ハンドカービングカーボンドラグノブ、リテーナー類に関しては未定です。

仕様、価格、装着可能機種、装着可能メーカー等の詳細は
もう少し待って下さいm(_ _)m
また後日。。



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-09-03 02:43 | タックル
ひそかに欲しいもの。ひそかに入手したものw
最近ベイトリールは細分化されてるAbuのRevo派になってきましたがw
ひそかに狙ってるリールがあります。


その前にあえて脱線www
さっき夜食を買いにコンビニに行ったんですけどw
何かお茶・・・と思ったらww
普段飲まないペプシNEXに!!こんなオマケがっwwwww
a0094239_358748.jpg

ザクですwwシャァザクwwwwwwww
a0094239_3595161.jpg

なんか違うけど、やっぱザクはザクだっwww
しかもスケルトンwww

めったにこういった企画モノには引っかからない僕ですがww
思わずリアクションバイトwww

a0094239_404695.jpg

僕のケータィってストラップ付けてなかったので・・・ぶっちゃけ要らないんだけどwww
思わず着けてしまったwwww


まっ、いいヵww


ということで、本題(;-∀-)



コレです(。-∀-)
a0094239_3491542.jpg

NEWカルカッタコンクエスト 50DC/51DC
まぁ・・・FD-Custom baitsゎ・・・
ビンボーメーカーなので簡単にわ買えませんが(。-д-)

シマノ社さんHPからw
50DC/51DC

ライトルアーに絶対の優位性。「I-DC4」搭載で超軽量ルアーを自在に操る。

デジタルコントロールブレーキを搭載した[カルカッタコンクエスト50DC/51DC]、待望の新登場です。[メタニウムMgDC]、[カーディフ50SDC/51SDC]に搭載されたI-DC4を、[50DC/51DC]のためにバス専用として新たにプログラミング。エリアトラウト用のルアーなどと比べると空気抵抗が大きい超軽量のバスルアーの飛距離をトラブルなく伸ばし、ピンスポットを高精度に自在に撃ち抜くことが可能です。さらに超軽量ルアーに対しても鋭敏に立ち上がる、超軽量化された径30mmの「マグナムライトスプール」を搭載。ラインキャパもナイロンライン8lbが105mとバスフィッシングを見据えた設定です。新たに搭載された「エキサイティングドラグサウンド」はラインが引き出されたときにのみ、ドラグ音が鳴る機構。魚がドラグを引き出しているか否かの判断がしやすく、魚とのファイトにアドバンテージをもたらします。また、爽快に響くドラグ音がアングラーの心を魅了し、ライトラインの使用を前提とするベイトフィネスに対しても絶対の優位性をもたらします。


この『エキサイティングドラグシステム』ってのがイイっ!(y゚ロ゚)y
コレ全機種に付けて欲しいww
特にマキモノ系リールにはw
すんごい前、トッパーの時に小~中型のトッププラグを投げる時に使ってたアブの『2500AIR』ってベイトリールがあったんだけど、コレがラインが出ると「カチカチカチッ」と鳴るんだよねw
Bassを掛けた後なんか妙に盛り上がるんですよw
僕的にDCとかベイトフィネスはおいといて、やっぱドラグが鳴るのは釣りをしてて楽しいしww

って、事で余裕があったら欲しい一台ですね。




FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-06-02 04:11 | タックル
G・Loomis 『NRX』 Bass Rods
ここ数年・・・ずーっと、今使ってるジグロッドの代わりを探し続けてきたんだけど、新しくなればなるほど自分に合う物が見当たらなかった。
別に新しい技術なんて必要ないし、シンプルで使いやすいロッドが欲しかった。
一番欲しいのは自分の手となる、違和感を感じないロッド。

a0094239_15122442.jpg

a0094239_15273795.jpg

G・Loomis NRX Bass Rod
a0094239_15275951.jpg

ちょっと変わったロッドでガイドセッティングが面白いらしい。
ガイドはトップガイドとバット側の3個がSiCガイドでその他の部分がリコイルガイドという不思議なセッティングらしい。
このリコイルガイドはチタンニッケルアロイの形状記憶合金と言う、僕には聞き慣れない金属だけど、針金を巻いただけので見た目は安っぽく日本では受けが悪いかもしれない。僕は見た目は関係ない。

もし、使いにくかったらガイドを交換すれば良いだけの話。
このセッティングで十分と思えばそのまま受け入れて使うね。
一番大切なのはロッドブランクの質だと思うから。

G・Loomisの中で一番軽量と言われるが、耐久性は計算済みで問題ないだと思う。
アメリカのロッドだからね。
そりゃ折れるときは折れるだろうケド。

軽いに越した事は無いけど、丈夫さも大切。
そして、掛けたバスを弾かない柔軟さや粘りも大切。
a0094239_15282462.jpg


実は去年から物凄く気になってるロッドです。
去年の7月のI CASTショーで発表されてから、8月13日にアメリカでは発売されたようです。

というか、NRXを触った事が無いのでコレからイロイロ調べてみようと思います。

同社のCrank Bait シリーズは評価が高いので信頼性はあります。
コレも導入予定。
G・Loomis社さんのロッドに関してはずっと前から知ってたけど、こっちでは売ってないので暫くはスルーしてたけど・・・そうも行かなくなってきた。

ずっと思ってたんだよね。。
多分こっち側に行くんだろなって。

『R.S.D.I.』でもロッド開発していきますが、流行や飾りは無い。
何年掛かるかわかんないけど、機能だけを追及したいですね。






FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-04-21 15:15 | タックル
引退・・・そしてRevo LTX-Lへ。
僕が使ってるベイトリールは・・・
キャスティング用はシマノ社さん
ピッチングやフリッピングはダイワ社さん。

大まかに言えば、ブレーキ性能で使い分けてます。

んで、去年から初投入したのがアブ社のRevo ELITE IB-L
a0094239_03353.jpg

テキサスリグ用に使ってましたが、調子がイイ!
耐久性はまったく問題ないwただ、ちょっと重いのでピッチングやフリップには自分的に違和感を感じ入る。
なのでテキサスやキャスティング用って所で専用機にしてる。
ブレーキの効き具合が丁度良いねw
このブレーキシステムでもう少し軽量化出来てれば・・・


やっぱり出るんですねw
雑誌とか読まないからわかんなかったけどw


で、今度Revoシリーズの新しいアイテム
Revo LTX
a0094239_063162.jpg

ボディーは新しく設計されたんですね、レボエリートの形状を少し継承してる感じがします。
a0094239_064876.jpg

http://www.purefishing.jp/products_2011/abugarcia/revo_ltx.html
スーパーハイギヤ7.9:1はともかく、154gと軽量化されたリールなのでちょっと気になる。
『R.S.D.I.』で、いぢればもっと軽量化が出来るし(。-∀-)

キャスティングじゃなく、ピッチングやフリップで使う為にちょっと購入を検討中w

元々シャロースプールなので、ラインも余計に巻くことが無いから経済的。
なので、ピッチングとフリップで使いたい。

というか、Bait finesse対応で開発されたのだろうが、僕はベイトフィネスで使うつもりは無い。
86とか、永遠に続かのような、リップラップをランガンして行くには軽量化されたリールは必要。
というか、ユーザーに選択肢があるのがイイねwベイトフィネスしたかったらスプール買えばいいんだしw
ベイトフィネス専用にしなかったのはユーザーの事を考えつつ、「オプションパーツを」って販売戦略も良く考えてある。
シマノ社さんも今年からベイトフィネススプールを夢屋ブランドから発信するけど、ちょっと違う感じ。
僕的なイメージだけど、遠心ブレーキのリールはやはりキャスティングに最適である。
キャスティングにシャロースプールってのは考えてみればわかると思うよ。
結局ベイトフィネスってもピッチングで使うのがメインになるから。

と言うわけで、ベイトフィネスの釣りをするなら僕的にAbumatic276Ui(Underspin Reel)を使った方が快適だと思う。
僕個人の考え方ですから、皆さんはどうかわかりませんが。

a0094239_0132349.jpg

上にも書いたが、オプションパーツでスーパーシャロースプールも別売りで用意されてる。
価格も7500Yenとカスタムメーカーのモノに比べるとかなり安いねw
こんな価格で出されたら、カスタムメイドメーカーは大打撃じゃない?
このRevoに限ってだと思うけど。
まぁ、今の所デザインは限定されてる観たいなのでこのデザインがイヤと言う人はカスタムメーカー品を選べばいいことだけどね。
デザイン<性能、機能って人は純正パーツでOkだろうね。安いし。

こんなアイテムも用意されてるところが釣り人の心をくすぐると思うねw

でも今の所、僕の釣りでベイトフィネスは必要ないので、今はいらない。
そのうち、必要と感じて、もっとドラグ性能が上がったら使おうと思う。
まぁこの釣は流行が先歩きしてるので、この先どうなるかはわかんない。

話は変わるけど、現在所有してるTDZ2台、去年オーバーホールに出したけど、一番直って欲しいところが、なんも直ってなく。。。
何の為のオーバーホールだったんだwwと、プチ残念w

この古いTDZ2台は打ち込の釣りでとても使いやすく、とても大好きなリールだったけど、TDZ103HLはこの前の地震で棚から落ちてハンドルシャフトが曲がってしまった。。。
多分修理可能だと思いますが。。。

そろそろ引退の時期かなぁ。。。

Revo LTXを入手するまで頑張ってもらおう!
特にTDZ103HLは。。。良いリールだからね(・∀・)

問題はRevo LTX-L2台の購入資金をどうやって捻出するか(;-∀-)



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-04-06 00:43 | タックル
続・Underspin Reel『Abumatic276Ui』
a0094239_20181668.jpg

このAbumatic276Uiですが、オシュレート機能が無いのでピッチングやフリッピングでってカンジでしたが、今日PrototypeのCrank Baitのテストに行ったついでにAbumatic276Uiでシャッドをキャストしてみようとw
最初に言っておくと・・・モノ凄く良いwww
重心移動タイプのベビシャ60なんて超ぶっ飛ぶw
a0094239_2102454.jpg

ソレより小型で固定重心のワスプ50もぶっ飛ぶw
a0094239_2104871.jpg

ちなみに使ったロッドはFenwickのTechna GP65のMLP+ですよw
スピニングのカバーロッドで、プラグなら阿修羅サイズのジャークやキャストに向いてるロッドです。
そのロッドで、たかだか3gのシャッドがぶっ飛ぶんですからね。。。
この極小3gのシャッドを使うライトクラスのロッドでキャストしたらと思うとwww

キャストは最初慣れが必要かも知れませんが初めての人でもベイトやスピニングでのキャストが出来る人なら5分くらいで感覚を掴めるかも知れません。僕は気がついたら軽快にキャストしてました。

バックラッシュは皆無、よく言われるラインに傷が付くってのも無い(僕のはカバー内部のブランキングのバリ処理をしてるから)
ピッチングでもスピニングの様にベールアームを返したり、戻したり、ラインをピックアップしたりの動作が不要なのでキャストはストレス無く数多く出来る。割合にすると、スピニング10キャストしたとしたら、同じ時間でUnderspin Reelは17キャスト位は出来るかもしれないw大げさかもしれませんが、とにかく良い。
最初はAbumatic276Uiは280gオーバーのリールなので「重いかなぁ」と思ってたけど、持ち重りも感じさせないくらいの快適さw
ポンポン打てますwキャストできますww

写真を見ての通り、ブランキングのバリ取りと・・・(写真では見えませんがw)カップ内部のSicリングの追加しかしてなくても問題なく使えます。
ドラグ性能も問題ないw良かった。
あとは、内部にカーラーをボールベアリングに交換して、カーボンWハンドルにすればイイかなw
その他、内部のパーツのブランキング処理とバリ取りは落ち着いてからしてみようと思います。

とりあえずは、上にも書いたカバーのバリの面取りとライン放出口内側にSicリングを着ければ問題なく使えます。

関東のコアユーザーや霞水系でトーナメントをしてる人たちが、このUnderspin Reelを愛用してる意味がよぉーく理解できた日でした。

ちなみに、以前の記事でUnderspin Reelのプチ改造というか、ブランキング処理部(カップサイドの穴部)のバリ取り、面取りの記事をリンクしておきますので、気になる方はこちらをどうぞ→Underspin Reel・Abumatic276Uiプチ整形クリック♪





FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-03-08 21:09 | タックル



FD-Custom baits
by fd-colors4
カテゴリ
全体
クランクベイト
ポッパー・ペンシル
ミノー・シャッド
ノイジー
ビッグベイト
バイブレーション
ワイヤー系
ジグ・チャター系
カスタムパーツ
カスタムルアー
ワーム系
B級ルアー
八郎潟釣果報告
野尻湖釣果報告
桧原湖釣果報告
野池・リザーバー
ミナサンカラノホウコク
タックル
トラウト
道楽コレクション
FD-Sparrow
FD-Rip Rapper
FD-乱丸R
FD-Dragon
FD-Casino Diver
FD-Flamingo
FD-Kunai
FD-Easy;Zacky
FD-DRUNKEN MASTR
FD-Penguin
FD-Kingfisher
DSR:SPY系
α-sight
アバロンチューン
フック
リペイント
R.S.D.I.
FACTOR"SE7EN"
FD-Custom baitsステッカー
ハンバイ
その他イロ②

guitar
Underground
会社概要
未分類
以前の記事
2015年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
ブログパーツ
検索
人気ジャンル
画像一覧