カテゴリ:アバロンチューン( 10 )
猫に小判・豚に真珠・バドに(・∀・)?
と言うことで、バド
っても、ベビーバドですがw
a0094239_2372328.jpg

この方を食わせ系リアクションナチュラルノイジーベイトに変貌作戦。
a0094239_2382951.jpg

クリアボディーなので、薬品剥離剤でトップコートと目玉を剥離した図。
a0094239_23121120.jpg

不思議な液体に浸けると、あらまwキレイ(・∀・)w

で、ここから手術(・∀・)


バギッ!!





ぼぎっ!!(・∀・)





ヅドッ!!(・∀・)





コテンw(・∀・)





チンwwwwww(;-∀-)
























a0094239_2313413.jpg

内部で怪しく輝くBLACK ABALONE様www
リペイントすればもっと輝きを増しますね。
完成が楽しみだけど・・・テストモデルなのでいつになることかww

コレでナチュラルリアクションノイジーのブランクとなりますがwww

というか・・・クリアモデルのベビーバドってカナナカ無いwwww
なので・・・ハンバイとかいつになるかわかんないww
もしかしたらワンオフになるかも(;-∀-)ww

で、Originalバドでやんないの?と思われそうですがw
普通のバドのクリアモデルってのわ薬品をつかっての塗装剥離が不可能なんですね。
コレもDTNと同じでこのプラブランクはゴムの比率が多いんですよね。。。
剥離剤に入れると溶けるwww

だから剥離するとしたら手作業になりますわ(;-∀-)


で、もう一点。
キングオブジャークベイト!
ボーマーロングA!!の15A
a0094239_23171076.jpg

コレはバドと逆で、ゴムの比率が少ない、というかタブン殆ど無い(;-∀-)ww
まるでプラスチック製ww
って、プラルアーはどれもプラスチックだけど、ルアーってのは、普通のプラスチックでなく、ゴムを混ぜてあります。
衝突してもゴムの弾力があるので破損しにくいんです。
勉強になった?かな?どうでもいい知識ですけどww

なので、剥離剤に浸けると・・・ガビガビに生地が割れてしまう(;-∀-)
で、比重の重いゴムが少なければ少ないほど浮力やアクションがキビキビします。
メーカーによっては、ルアーの種類でバラスをとってたりします。

と言う理由で表面のトップコートだけを軽く落とし、目玉の塗装を落としてしまいます。
a0094239_2319249.jpg

今回は、プリントパターンを残したかったので、完全な剥離はしてませんが、塗装やトップコートのノセを良くする為、全体を目の細かいスポンジやすりでトップコートの上一枚だけを削るイメージでサンディング。
a0094239_2321779.jpg

背中はタダの黒なので、スポンジやすりを使って塗装を落とす。(ベリーも)
a0094239_23211973.jpg

んで、インナープレートを何とかイロイロ駆使して取り出した図。
a0094239_232246100.jpg

で、今回はShadをイメージしてるので、BLUE SHELLをインサート。
a0094239_23232128.jpg
a0094239_23233158.jpg

今は曇っているが、リペイントすればヤバイアイテムになるだろう(・∀・)
ちなみにコレもテストモデル。
リクエストの多いモデルAのアバロンチューンですが、剥離は手作業なので・・・今後どうなるかww

※追記※
BLACK ABALONEもやってみたw
a0094239_630853.jpg
a0094239_6302255.jpg
a0094239_6303326.jpg

んー・・・やっぱりBLUE SHELLの方がいいのかなぁ。。。
a0094239_631538.jpg

並べてみた。
a0094239_631191.jpg

やっぱりBLUE SHELLの方がいいかも(;-∀-)
というか、プリント落とした方がいいかも。。。(;-∀-)
つヵ、最近この15Aですら入手困難(;-∀-)


というか、オークション本日終了でしたねww
後程、オークションブースから連絡しますので、今しばらくお待ち下さい。
見てくださった方、落札してくださった皆さん、有難う御座いましたm(_ _)m

それと、僕のドライアイもイイ感じで痛いので(;-∀-)ww
空気が乾燥しはじめた証拠であるw
専門店にBalsa買出しに行こうw




FD-Custom baits / R.S.D.I.


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-11-05 23:30 | アバロンチューン
出て来たwwwと、初7とフェイスブックとRob Cochranとwwwwながっww
いろいろ心配もあったけど、やっと7(OS)のセットアップが完了!!
a0094239_8475350.jpg

この後、アレ入れたり、ダメだったり、再起動したりとww
長かったww

うぉー・・・化石パソからやっと現代的になったww


でも、んー・・・やっぱりインストールできないソフトがあった
il||li _| ̄|○ il||liww
新しい対応してるソフトを買わなきゃか?。。。
il||li _| ̄|○ il||li
それ買うなら、OS無しのパソ買った方が安上がりだなぁ・・・
つヵXPって入手可能なのか?

でも、なんかXP専用パソ用意したら置き場所に・・・
っても、めっちゃ高いソフトだから。。。

しばらくは無理だwww
まだ他にもダメなソフトもあったww
んー・・・やっぱ使い慣れるまで7は難しいwww
でも、やっぱりデスクトップは使いやすいww(。-∀-)♪
この辺わ完全に独り言だwww(;-∀-)


ということでwww
パソのセットアップでデスクや棚を整理してたらwww
あらまww出て来たwwww(;-∀-)

今年の冬に製作したアバロンチューンwww
未塗装品wwww

今年の春に使う予定だったアイテムwww
CCプレデターのブラックアバロン グラスラトル抜きウエイト固定サイレントチューン
a0094239_8385184.jpg

ダンクSPのブラックアバロン ウエイト固定サイレントチューン
a0094239_8394472.jpg

VISHOP60TYPE-1SPブラックアバロン ウエイト固定チューン
a0094239_841274.jpg

スピンムーブ白蝶貝
a0094239_8423514.jpg

スピンムーブ夜光貝
a0094239_843546.jpg

スピンムーブBLACK ABALONE
a0094239_843292.jpg

ジェイドMD43SP夜光貝
a0094239_844893.jpg

↑コレヤバソウデショwww(。-∀-)
ほとんどスローフローティングCustomにしてるので、今年の晩秋の超低水温期に使うかww
あと、来年の早春かな?
また忘れたりして(;-∀-)


あと、フェイスブックに登録したらww
Jaw Jacker LuresRob Cochran氏からコンタクトがwwwはやっww
んまぁ・・・こーゆーの苦手なのであまりアクセスしない気がww
たまに覗きますがww(;-∀-)
あまり行かないようなwwwllllll(;-ω-)lllll

とりあえず、なんて返事を書こうか・・・
と。。。また最近新しいアメリカの友達が出来た!
なんかRon E.Bee/Baby Pigとかなんとかメール着た(゚∀゚)!?
くれるって事なのか?くれって事なのかwww



FD-Custom baits / R.S.D.I.


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-10-06 08:55 | アバロンチューン
高級といわれる夜光貝より高い、超高級白蝶貝を。とメンバー募集!!
以前より、要望があったんですけど、あまりにも高すぎてコスト高になるため採用を控えてた一枚物の超高級白蝶貝をとうとう投入しました。
高級といわれる夜光貝より高いですね^^;

ということで、高級白蝶貝は一部のCustomで当方のテストモデルに使ってきましたが。。。
コレw
a0094239_21595148.jpg

よくシェルモデルはフラッシングが良いといわれますが、実際長年シェルをルアーに入れてきてたどり着いたのが・・・
フラッシュが良いだけならフォログラムやミラープレートを入れればいいだけの話。
以前も書いたけど、確かにシェル類のフラッシングはナチュラルでそれぞれ貝独特の物があります。
で、僕がここまでCustomしてきて思ったのは、一番重要なのはフラッシングではなく、透け具合なのです。
人間目線だけで物事を見ればシェルモデルのルアーは単なる色物に過ぎない。

そこで、今回赤字覚悟で高級白蝶貝を投入してみました。
上の写真を確認してみて下さい。
そしてこの写真を見てください。
a0094239_2241089.jpg

一気に透けてしまいます。
この透け具合が魚を狂わせる。
見えていたものが見えなくなり、魚はパニックになります。
a0094239_2251238.jpg

そこで、また光をあてれば。

ルアーに入れればルアー本体のシルエットが出るので完全に消えるということは無いですが、それでも
魚は正体がはっきりしない物にはいつまでたっても気になって仕方ないのです。

Clear waterでトラバスが沸いてきて、いつまでもトゥイッチやジャークベイトに反応してるのはそういった点からです。
それでも適材適所で水の色や天候で変わることもあります。

もちろん今まで使ってきた通常の白蝶貝だって同じような効果を出しますが、やはりここぞの場合は差が出てしまいます。
どうしても1本を獲りたい。
もっともっと釣りたい。。。
釣り人である以上こういった念は強いはず。
僕は沢山釣りたい!という欲張りなので、釣れても釣れても、ローテーションして更なる釣果をたたき出します。

そこで釣果を伸ばすItemとして今回夜光貝より価格的に高い高級白蝶貝をインサートしてCustomしました。
ただ、貧乏インディーズメーカーなのでコレも数は作れません。
また、高級白蝶貝はとても薄く、少しの油断でカット時に割れてしまうという・・・リスクもあります。

一枚から数枚しか取れないし、サイズも決まってるのでどんなルアーにでも入れられる物ではありません。
今回は、新しいItemであるDSR-GLIDE65 SPY-Sに装備させました。
この高級白蝶貝を入れたItemはは夜光貝モデルより高額になるのですが、使いたいと思う皆さんにFD-Custom baitsのCustomルアーのバスへの脅威を体感してほしいので、メンバー様とメンバー登録される方にはメンバー価格でお譲りしたいと思います。

その他、前回より表に出したPIN'S MINNOW70-SF;ST もちょっとした違いを乗せました。
赤目ですが、これは単なる赤目ではなく、目玉をストライクドットに見せかけ、ジャークやトゥイッチでストライクドット、つまり点が暴れることでバスに興味を持たせ続けます。
もちろんPIN'S MINNOW70-SF;ST でも固定重心でスローフローティングで同じくサイレント化してます。
どのルアーもタクティクスに長けたルアーであります。
誰が使っても沢山つれるということはありません。
釣り場や、バスの状態、ルアーの性能を理解し、使うことで乱獲(言葉がきついですが^^;)出来るItemです。

すべて。


PIN'S MINNOW70-SF;ST Strike Red Eye Tune
a0094239_2220228.jpg

F-Smokey Killer Berry 黒蝶貝


a0094239_2224382.jpg

FLICKR HEAVEN's KILLER SHAD BLUE SHELL


a0094239_2392516.jpg

F-BRILLIANT PINK BACK BLUE SHELL


a0094239_22281199.jpg

FLICKR DARK WATER Brack Abalone


a0094239_22291824.jpg

F-RISA BLUE SHELL



DSR-GLIDE65 SPY-S
a0094239_22301353.jpg

F-Next WAKASAGI 高級白蝶貝


a0094239_22355569.jpg

F-Smokey Killer Berry 黒蝶貝


a0094239_22364662.jpg

FLICKR DARK WATER Brack Abalone



a0094239_22373872.jpg

F-Next WAKASAGI KILLER BERRY 白蝶貝


a0094239_22384087.jpg

F-BRILLIANT PINK BACK BLUE SHELL


a0094239_22395942.jpg

FLICKR HEAVEN's KILLER SHAD BLUE SHELL








FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-09-03 22:41 | アバロンチューン
夜光貝、白蝶貝、黒蝶貝、Black Abalone、BLUE SHELL
現在AM7:00・・・また雪がw今日は軽く吹雪チックですわw

と言うことで、もうすぐシーズンイン。

するのヵ?


最近数社のマスプロダクトメーカーさんでも夜光貝仕様のルアーが出てますね!
一社は知ってましたが他は最近知ったんですが(おそっw


もう、イロイロ面倒だからここらで一回リミッター解除しますわw

去年だったか、一昨年だったか、某マスプロメーカーさんが初めて量産ルアーで夜光貝モデルを出した後・・・
こんな質問をいっぱい頂きました。
こういった内容の質問。

①FD-Custom baitsさんの夜光貝仕様のカスタムルアーって、どうしてあんなに高いんですか?

②どのシェルが一番釣れますか?


いい質問だねぇww
でも、①の質問はホント飽きたよw
ここで説明しとくから今後この質問はやめて欲しいwww


えとね、FD-Custom baitsで使用してる夜光貝プレートは最高品質で、とても高価な高級螺鈿細工で使われる夜光貝と同じの一枚物の夜光貝板から切り出してます。
それと、塗装を剥離したり、シェルプレートを入れる改造を施したりと、コストと手間がもの凄く掛かってます。
あんな値段ですが決算では利益を出せず、採算が合わないカスタムだってあります。
もうね、値上げか、やめたいくらいw
いっそ、『自分だけ使っていようか』と思うくらいw利益出ませんwwまぢでw
それでも必要としてくれる方がいれば、無理して頑張りますけどねw

ぇ螺鈿細工って何?って思った方、ググって下さいww

ハンドメイドミノービルダーさんも多分同じだと思うよw
だからハンドメイドミノーで夜光貝が使われてる物は1万円以下ってのは見た事が無い。
安くても15000円位、高いもので30000円位します。

素人の人が作った物とか個人作品のヤフオクとかに出てるのはわかんないけどね。


どちらが良いかは買う人が決めれば良い事です。

マスプロメーカーさんの大量生産して値段を控えめにして、大量に売れなきゃ利益出せないし、一部の方になんて、僕らみたいなインディーズ的なコダワリだらけな物作りしてたら一般ウケしないし、売れなきゃ生き残れないでしょ?

そして、僕が使う物と同じ夜光貝を使ったらあんな値段は出せない。

僕らインディーズと違って大きな利益を上げなきゃだから、日本全国また海外市場を相手にしてるからね。
ダレでも比較的入手できる価格で、万人に受けし、利益を出さなきゃ経営出来ないんですよ。
マスプロさんわ。

今はアメリカでは円高ドル安で利益を出せないらしいから、アメリカ市場撤退なんて話も聞くけどね。

コレは釣具に限った話じゃないよw
どの大量生産メーカーも同じ。

あっ、マスプロの意味も書かなきゃ?
マスプロダクトメーカー=大量生産会社
って意味です。



一枚物の夜光貝ってのはこんなのですよw
a0094239_5111970.jpg


つか、夜光貝=超釣れるってイコールは無いよ。
こんな事書くと、自虐って思われそうだけど、そう思われても釣り場次第で使えない物を売りつける気はないので問題は無い。ご心配なく。
僕が製作して、このBlogで説明して、それらの意味を理解できない方に無理に買って欲しくないから。
本当に欲しい人に行き渡らないから。

やっぱり、このBlogでも何度も何度もうるさい位に説明してるけど、シェルだってカラーと一緒でフィールドインフォメーションを読み取って使わなきゃ意味が無いんですよ。
僕は何年も掛かってそれぞれのシェル素材の性能を調べたり、研究してきましたから。
時には時間帯でローライト、ハイライト実際に水中に潜って質感を見たり、いろんな釣り場で実釣や実験したり。


なので、再度これから説明するので参考にして頂ければと。
他のメーカーさんのわ、わかんないw
僕が使ってるシェル素材の質感とはまったく違うから。

ここではFD-Custom baits的な意味で説明します。

現在FD-Custom baitsでは5種類のシェルを使用してます。
(内部インナーとしての説明)

夜光貝
a0094239_4263571.jpg

a0094239_428880.jpg

フラッシングが強いので、ローライトでもBassからの視認性が良い。
ポイントを絞り、1~3キャストで獲るときに有効。
例えば、イキナリボイルが起きたら、キャストしてみて欲しい。
ボイルが続く限り、カツオの一本釣みたいな入れ食いを味わえます。

ですが、通常ではフラッシングが強いので使い続けると反応が薄くなります。
ポイントごとのサーチベイトには有効かと。
また、クリアウォーターに限らず、マッディーウォーターでもカナリ有効です。
特に低水温期のマッディーウォーターでは、最強。

チャートのルアーと同じ考えで使って頂ければと。
マッディーで使えばナチュラルですが、とにかくフラッシングは派手です。
a0094239_733215.jpg

この夜光貝プレートをルアー内部にインサートすると、テールからヘッドにかけて流れるようなフラッシングが特徴的でそれが生々しく、瞬時のバイトトリガーを引くんだと思います。なので、夜光貝に関しては一枚物が断然良いと思います。少なくても僕はツギハギは無理w
一枚物は高いけどw


白蝶貝
a0094239_4265172.jpg

a0094239_4282153.jpg

適度なフラッシングなのでスレにくい。
フラッシングも控えめなのでゴースト感(透け具合)が良く、激スレの桧原湖でも1ポイントから連続的に釣果を上げることが出来る。
FD-Custom baits的に一番安定したシェルだと思います。
a0094239_9275387.jpg

で、FD-Custom baitsではツギハギの白蝶貝を使用することでコストを抑えてます。
白蝶貝は全体的に白い為、フラッシングを必要としてないので、ツギハギでOkです。
白蝶貝にはゴースト感とぼやけ感を求めてるので問題は無い。
高級品質は夜光貝並みの値段ですw
今シーズンより最高級の白蝶貝を使う予定ではありますが、このモデルは高くなります。


黒蝶貝
a0094239_427368.jpg

a0094239_4283562.jpg

夜光貝のような色調反射光ですが、全体的にダークな印象です。
しかし、色々あるシェルの中で一番ベイトライクな質感を出すのがこの黒蝶貝です。
a0094239_9283162.jpg

a0094239_9285827.jpg

ギンブナのウロコのような、ベイトのウロコの雰囲気を出しますねw
見た目は黒っぽいけど、十分フラッシングします。
そのフラッシングもナチュラルですね。
コレを生かすことも出来ると思います。
白蝶貝同様イチオシのシェルですね。
コレは夜光貝同様、一枚物を使用します。
これも高いけどwww


Black Abalone
a0094239_427149.jpg

黒い筋が多くありますのでマッディーやディープで最適かと思います。
ブラックアバロンの一番のお勧めはグリーンとブルーのフラッシングを出せると言う事です。
a0094239_9294291.jpg

ローライトや暗いディープでもグリーンとブルーの光は遠くまで届くので当方はクリアウォーターのディープエリアで使います。
シャッドのドラッキングなど。
また、シャローのシェードなどでも有効。
信号で青(緑)が使われる理由は遠くまでその色が確認できると言う理由です。
夜光貝、白蝶貝、黒蝶貝に比べるとツギハギでもまったく問題ないので比較的安い。


BLUE SHELL
a0094239_4273084.jpg

フラッシング的に、夜光貝に近いですが、模様の入り方が複雑なので夜光貝のフラッシングのように一定ではありません。
FD-Custom baitsではまばらなフラッシングを求める為とコスト問題でツギハギシェルを使用してます。
まばらなフラッシングがクリアウォーターでのサーチベイトに有効かと思います。
ピンクとブルーのフラッシングですが、ブラックアバロンのブルーに比べると弱いです。
a0094239_931646.jpg

その弱さを利点とするならアリかと思います。例えばプレッシャーがかかってる水域など。
桧原湖、野尻湖、リザーバーでは反応が良い。
トラバスが好きな質感だと思います。
コレも一枚物はカナリ高価です。


と言うことで、ココまで説明してきましたが、何とか成りませんかねw
高級、高い=釣れるってイメージ。
一枚物が有効、ツギハギが有効とモノによって使い分けが大切です。
売り文句だけに惑わされないように。

ここまで説明してるメーカーってアル?
マスプロダクトメーカーが事細かく説明出来ない理由なんかもあるんですけどね。


んで、こーゆー事書くとさ、いろんなところから圧力がかかるんだけど、僕は僕が改造した、製作したアイテムを気に入って買って使ってくれる人にだけは、釣具=道具としての意味のあるモノを使って欲しいからあえて書きました。


こういうことですよ。ちょっと前に書いた記事で、宮崎駿監督のコトバ。
『自分の意見や、やりたいことを貫き通すと
周りの人たちを傷つけてしまう。また、仲間を失う。』


まぁこの記事を読んだマスプロ関係さんがクレームが着たり、ムカついたりしたら、ある意味そのメーカーさんはそこまでって事でしょうね。
信念があるメーカーさんなら、まったくこの記事は気にならないはず。
別にあなた方の邪魔をしようなんてまったく思ってない、自分の信念を使ってくれる人に伝えたいだけ。

友人が「そんなの書かなくていいじゃん」と言って来たら、僕にとってはそこまでの人だったということでしょう。
その友人に気を使ってまでルアーを作りたくないし。
僕は、僕の信念を貫きたいから、釣道具としての自分が製作したアイテムの真実や本音、理解して欲しいことは書きます。
そして、ここでとどまらず、もっと研究して物作りをしていきたい。


あと、シェルの使い分けってのも、上の説明を読んで頂いて、理解して欲しい。
使い分けできれば、もっと楽しいBassfishingが出来ます。

なんでも入れればイイってモンじゃないです。
時にはナンも入ってない、質素なゴーストカラーだって最強だからね。 



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-03-26 08:00 | アバロンチューン
夜光貝;黒蝶貝
夜光貝わ、最近イマカツ社さんも力を入れてきましたね。
a0094239_2337660.jpg
a0094239_23372854.jpg

この夜光貝は超低水温3.6℃で奇跡者にを与えてくれた。


超低水温3.6℃での乱獲。


手に出来た者だけが味わう事の出来る最高の瞬間。



09’SEASON八郎潟←Check It!!



















そして、10'SEASON・・・


















夜光貝に次いで、FD-Custom baitsが今年力を入れているのがコレ
a0094239_23374014.jpg


黒蝶貝



先へ。




FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2010-03-21 00:03 | アバロンチューン
夜光貝・ブラックアバロン・白蝶貝
と言う事で、インフルfdです(;-∀-)
間接は痛いけど熱が出ないww
ぶっちゃけ、早く熱出ないかなぁ!?って思ってますw
だって、熱で体内のウィルスをやっつけるんでしょ?
まぁ水分を多めにとり、あっつい風呂に入って汗出してるんで少しはウィルス退治してんのかな?
とりあえず、安静にしてますがw
ウィルスの居心地がいいのヵwオレのカラダわww(;-∀-)


で、さっきエドモンの石名さんと電話で話してましたが
この点↓に着いて少し書いておこうかなと。
もう何度も書いてるけど、その記事を探すのが困難なくらいなので少し書いてみます^^;

と言う事で夜光貝、ブラックアバロン、白蝶貝の見た目の違いをUPしようと思います。
コレは去年撮影したものです。
こーゆー写真って作ってるときは神経が集中してるので意識して撮らないと撮らずに終るんですよww
なのでこのとき撮っておいてよかったww

まず観てもらいたいのはこの3種のインナー
a0094239_161529.jpg

左から夜光貝、ブラックアバロン、白蝶貝です。
それぞれ値段は違いますが、釣果にどう違いが出るか。
本当わ現場で説明したいんですけどねw

ココで誤解して欲しくないことがあります。
夜光貝、白蝶貝は非常に高価ですが、値段が高い=釣れる確立が上がる
と言うことは有りませんのであしからず。
(これらの内容は外張りではなく、インナーチューンにした場合です)

■夜光貝■
a0094239_2231577.jpg

フラッシングが強いのでサーチベイト的に使う事もできるし、強いフラッシングと天然素材である貝を薄くスライスしてある事でゴースト化も出来る。
ちなみに↓は強いフラッシングを放つ夜光貝。
a0094239_2224537.jpg

よってフィールドでの自然光でフラッシングやゴースト化の両方でルアーのシルエットをぼかす事が出来る。
コレは白蝶貝でもいえますが、夜光貝は特にフラッシングでの点滅効果が強いので
フラッシュした際、ルアーのシルエットを隠す。コレが夜光貝インナーカスタムの強いところ。
マッディーウォーターより、クリア~ステインウォーターの方が強い。
また、この夜光貝の色素的な質感はグリーン~ピンクと色調が変化する。
コレはベイトフィッシュ外皮が光の当たり方で色を変える色素にも似ている。


■ブラックアバロン■
a0094239_2235132.jpg

これはブラックアバロン特有の青と緑、その他イロイロな色の光が出ます。
クリアウォーターでは自然光によって反射する緑のフラッシングは特に遠くのBassにも届きBassの興味や捕食へのスイッチを入れる。
信号の青(青って言われてるけど緑じゃね?)がこういった意味で使用されてる。

また青と言う色はBassに認識されにくい。その事も他のアバロン特有の様々なカラーのフラッシングが有効。

また、アバロン特有の乱反射が視覚的に強烈であり、尚且つ光の角度でのゴースト化とアバロンの黒い部分がシルエットとなり、マッディーウォーター、クリアウォーターでも両立して有効となる。
消える、目立つを両立してるのでマッディーウォーターでも強い。
その他、プレッシャーが掛かったクリアレイク・他釣り場でも毎回結果を出すのでfdのBOXには必ず入ってます。
特にfdの場合、桧原湖では欠かせないのがこのブラックアバロンカスタムです。
あとクリアウォーターのディープでもわずかな自然光拾ってフラッシングしますから、こういった性能をタクティクスに組み込むのも良いと思います。
逆に暗いところでもアバロン特有のシルエットで存在をアピールします。

■白蝶貝■
a0094239_224514.jpg

写真で観てもらうと解りますが、夜光貝とは全く違うフラッシングです。
夜光貝より弱いですが、程よいフラッシングで小魚のような微妙で透ける様な透明感も持ち、よりナチュラルにBassを誘います。
また夜光貝より透けるのでゴースト化できます。
ただし、このような理由でマッディーウォーターには弱いです。
でも、全く釣れないということは有りません。
白蝶貝フィーディングタイムで使うのが良いと思われがちですが、僕の経験上この白蝶貝だけはどんな時も結果を出します。
もちろんカスタムするルアーの形状、タイプにも寄ります。



以上ですが、コレが全てではありません。
いくらインナーが白蝶貝などのカスタムでも、ベリーや背中、頭部などにチャートやシルエットの出るデザインにペイントすれば、デザインによりどこでも使えたりします。
上にも書いたけど、様々な状況で使い分けるコトが重要です。
本来売る側はあまりこういうマイナス面は書かないと思いますが・・・
僕は書いちゃいます(;-∀-)

これらのカスタムされたルアーを使えば絶対釣れるという事はありません。
当然使い手のスキルも要求されます。


a0094239_1343094.jpg

ちなみにコレ↑だけで高価なロッドが買えちゃいますw
メインで写ってるモノわ、夜光貝ですが購入時はもっと長いんですよねw
しかも割れやすいww市販されてる物は短くカットされたものが殆どだけど
それだと阿修羅では使えなく・・・まとまったモノを購入し、カスタムするインナーにあわせて切ります。

しかも、白蝶貝や夜光貝は割れやすいil||li _| ̄|○ il||li
(割れた物は自分用にしてます。)

一枚一枚デザインナイフで切り出してるんですけどコストも掛かる上、物凄い手間も掛かります。
特によく言われるのが・・・
「白蝶貝と夜光貝って一緒じゃん?」って。
ね、写真を観ると解ると思いますが、全く別物です。

で、ハナシは戻るけど、毎日コレをやってるわけにも行かないしww
あー・・・なんか良い切り出し方法ないかなぁ・・・
超音波カッター買ってみようかな?
でも・・・上手く行きそうに無いな(;-∀-)
地道にがんばりますw


早くインフル治らないかなww
間接がイタイ(;∀;)



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP(工事中)

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2


CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2009-03-12 01:39 | アバロンチューン
アバロンチューン
現在、10月末で締め切ったアバロンチューンのルアー製作してます。
いくつか出来上がってるオーダーに関しては
先ほどメール送りましたので、当方からのメールが行ってる方は
は火曜日に発送いたします。

まだ完成してない方申しわけありませんm(_ _)m
先日のメールトラブルでかなりパニック状態で
ここ数日、時間の経つのが早すぎて、ちょっと疲れ気味です^^;
それでも早くお渡ししたいと思いまして
昨夜から、アバロンインナーの切り出し作業など再度最終オーダーの
カスタム開始してます。
a0094239_4594166.jpg

まだメールの行ってないクライアント様頑張って製作してますので
今しばらくお待ち下さいm(_ _)m

それと、皆様から「アバロンチューン復活希望!」メールを多く頂いております。。。

今現在ストックのアバロンシートはすでに無くなり
新たな価格のアバロンシートを使用してます。
これは、10月末までに頂いたオーダーですのでこの分までは製作いたします。
ただ、今後のアバロンチューン再開につきまして、まだはっきりしたことはいえませんが
アバロンシートなどの購入方法を検討し再開できればと思います。
多少値上げはしないといけないのかなぁ・・・
このままでは殆ど利益も取れないので、何か良い方法でコスト削減し
値上げを極力抑える方法を検討してみます。
多分、工具、制作方法を見直せば、多少は・・・というか。。。
今現在でもギリギリなんですけどね^^;

とにかく、アバロンチューンオーダー再開に向けて頑張ってみます!

そして、先日販売いたしました『fd-sparrow・Type-S』ですが
先日のエキサイトのメールサーバートラブルでパニック状態です。
新しく設定したメールアドレスに頂いたメールをチェック中ですが
火曜日には発送できると思います!
ただ、今現在頂いたメールに関してはトラブル防止の為
返送はしておりません。発送が完了したお客様からメールにてご連絡
致しますので今しばらくお待ち下さい。
ご迷惑とご心配をお掛けして申し訳ありませんm(_ _)m

そして、応援メール有難う御座います!
即返答するのが当たり前ですが、
メールBOXとfdがパニック状態ですので
返事が出来ません^^;
あとで必ず返信致しますので、宜しくお願い致しますm(_ _)m

皆さん良いイヴを(^ω^)ノ☆

僕は仕事でイヴどころか年越しも仕事かもwil||li _| ̄|○ il||li

でもそんなの関係ねぇっ!!(゚Д゚)ノ☆

クリスマスって何(・ω・)?
年末、年越、新年って何?(・ω・)??

エスカルゴの卵がキャビアより高いそうです(・∀・;)

イミフwwwwwwwwww(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

仕事に戻ります!!
|彡スポンッ!

fdsparrow@yahoo.co.jp

メールここをクリック


『fd-sparrow』ハンバイページへ(・∀・)♪

ランキング参加してます☆①クリック応援ヨロっす☆ペコ○┓

人気blogランキング何位かなp(゜∀゜)(゜∀゜)
(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

①日①回↑↑↑↑↑クリックお願いしますd(・∀・)ノ☆
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
こっちも登録しましたー♪バスBlogサイトで上位を狙えるか!!!
バナーを連打で(爆)クリックお願いします♪m(_ _)m

SFJも再登録♪クリックお願いします♪


[PR]
by fd-colors4 | 2007-12-24 05:08 | アバロンチューン
カスタムインナープレート
ということで前に一部のオーダーを中止したには
インナープレートの在庫が無くなった為と
まぁコストとかいろいろ^^;
なんせ全部手作業で製作してるので時間かかっいゃいます^^;
只今バルサクランク『fd-sparrow』と共にインナープレート量産中♪
a0094239_6373334.jpg

↑アバロン
a0094239_6374786.jpg

↑シェル
a0094239_638199.jpg

↑白蝶貝
a0094239_6381332.jpg

んまぁ比べるとわかると思いますが、それぞれ個性のあるフラッシングとシルエットの残像を
残します。当然これも使い分けだったりねw
たとえばアバロンなら黒い部分があるのでシルエットが残ったり
シェルはベイトフィッシュの腹部をイミテートした怪しいフラッシング
白蝶貝はアクションでフラッシュした後シルエットが消えるので
バスが(゚Д゚)!?って感じになるww
どのプレートが一番釣れるとかじゃなく、釣り場の水色や時間帯マズメ時など
さまざまなシュチュエーションで使い分けることが出来る。
最近シェルのカスタムのオーダーが減ったのであまり作ることはなくなったけど
シェルって春のプリスポーンの捕食スイッチの入ったスモールに効くんだよねw
ちょっと見直そうかな?
まぁ各200枚くらい作らないとオーダー再開は出来なさそうなので^^;
先日中止したカスタムオーダーはもうしばらくお待ち下さいm(_ _)m

a0094239_6382875.jpg

ちなみにー♪↑ゎ何のインナープレートでしょう!?
正解者にゎ・・・なんもありませんm(_ _)m

アバロンチューンオーダーページへ♪(^ω^)

fdcolors@excite.co.jp

メールここをクリック


ランキング参加してます☆①クリック応援ヨロっす☆ペコ○┓

人気blogランキング何位かなp(゜∀゜)(゜∀゜)
(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

①日①回↑↑↑↑↑クリックお願いしますd(・∀・)ノ☆

[PR]
by fd-colors4 | 2007-10-05 06:47 | アバロンチューン
フラッシュトリックスのアバロンチューン
最近稲葉さんの『バスログ』にリンクして頂いたときに
フラッシュトリックスの記事がありました☆
バスログ Basslog

FDは去年の9月に『旧BlogⅢ』でこのフラッシュトリックスのアバロンチューンを
記事にしたんだけど、もうすぐスモールシーズン♪
皆さんもいかがですか?(^ω^)当然ラージにも効きますよ♪








詳しくは↓をクリックd(>∀<)b
フラッシュトリックスの簡単アバロンチューン

あっ、そうそう、アバロン、シェル、白蝶貝が混ざってるプレートのきれっぱし
バケツ1杯あるので欲しい方はメール下さい♪
タダで差し上げます♪(返信用の80円分切手を貼った封筒をfdに送ってさ♪)
ただし、形はバラバラです^^;成るべく多くの人に渡るように
お分けします。なくなり次第終了しますm(_ _)m
欲しい人は『アバロンキレッ端欲しい!!』ってタイトルでメール下さい♪アドレスは↓↓です♪
つヵ欲しい人いるのかな(・ω・;)(;・ω・)


★注意★


使いすぎるとスレちゃいますのでローテーションして使ってみてください♪
クリアウォーター~ステインウォーターに効きます♪
乱獲モードが待ってまっせ(。-∀-)ニヒ♪

ちなみに野尻湖スモールはアフターのエビパターンに入ると効き目が薄いっす^^;
それと、あくまでもキレッ端なので写真のような形では有りません。
カッターで加工出来ます。またポイント的に入れても効果はありますので
イロイロ試してみてください♪

メールアドレス(・∀・` )♪
fdcolors@excite.co.jp

ランキング参加中☆応援ヨロっす☆ペコ○┓

人気blogランキングポチっとなp(゜∀゜)(゜∀゜)
(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━

[PR]
by fd-colors4 | 2007-04-11 06:07 | アバロンチューン
アバロンインナーチューン
a0094239_2165530.jpg
a0094239_2171699.jpg
a0094239_2174245.jpg

imakatu.IS-200「フリッカーアバロンネオンオレンジベリー」

このスペシャルチューンルアー内部にアバロンプレートを入れるわけですが
ただ入れるだけでは有りません。
サスペンド物はアバロンシートの分重くなるので余計なウエイトを抜いたり削ったりしてます。
ですが、プレートを入れることによってルアーのアクションをまったく違う物にすることも。。。
そのアクションを多少変えてもアバロンやシェルの怪しいフラッシングが
バスをはじめとするフィッシュイーターを刺激します。

このカスタムをスタートしてもうすぐ1年。。
あれから多くのルアーをアバロンインナーチューンしてきました。
今シーズンも全国でこのfdチューンのルアーが活躍すると思うと
僕もワクワクしちゃいます。

まだ使ったことの無い人に・・・

↓クリックd(>∀<)b

(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━
[PR]
by fd-colors4 | 2007-03-21 21:25 | アバロンチューン



FD-Custom baits
by fd-colors4
カテゴリ
全体
クランクベイト
ポッパー・ペンシル
ミノー・シャッド
ノイジー
ビッグベイト
バイブレーション
ワイヤー系
ジグ・チャター系
カスタムパーツ
カスタムルアー
ワーム系
B級ルアー
八郎潟釣果報告
野尻湖釣果報告
桧原湖釣果報告
野池・リザーバー
ミナサンカラノホウコク
タックル
トラウト
道楽コレクション
FD-Sparrow
FD-Rip Rapper
FD-乱丸R
FD-Dragon
FD-Casino Diver
FD-Flamingo
FD-Kunai
FD-Easy;Zacky
FD-DRUNKEN MASTR
FD-Penguin
FD-Kingfisher
DSR:SPY系
α-sight
アバロンチューン
フック
リペイント
R.S.D.I.
FACTOR"SE7EN"
FD-Custom baitsステッカー
ハンバイ
その他イロ②

guitar
Underground
会社概要
未分類
以前の記事
2015年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
ブログパーツ
その他のジャンル
画像一覧