カテゴリ:α-sight( 7 )
広報Tしからのぉ~α-sightでオーダーメイド!!そして!!新色!!
予約更新記事です。


八郎潟DAY-2の前にwww

僕がお世話になってる
α-sightさんで、T氏も偏光サングラス作ったよw
オーダーメイドだからT氏の顔にぴったりね!

しかもレンズカラーはシューティングレッド!!
で、ド付き!!

なんか、FD-Custom baitsのトモダチって言ったらα-sightの坂本さん、オマケしてくれたらしいよwww
もしかしたら、もしかしたらだよww
FD-Custom baitsのブログみてα-sightさんに来ました!って言うとオマケしてくれるかもww
約束は出来ないけどwww


つヵ、トーナメンターでもない僕にサポートしてくれるなんてww
ある人のおかげでもあるけど、ほんとまりがたいwww

今度・・・お金がたまったら・・・まだ先だと思うけどww
新しい偏光を作ってもらおうww

で、話がソレたけどww

Tしの偏光サングラス!!
ド付き!!
コレwww
Tしが選んだフレームはシンプルかつカッコええwww
a0094239_6265532.jpg

サイドにα-sightのロゴ☆
a0094239_6272731.jpg

レンズカラーはシューティングレッド!!
T氏が桧原湖でも言ってたけど、水中がスケスケ!!今まで使ってた偏光サングラスとは桁違いに見えたらしいw
僕はいつも、α-sightさんのシューティングレッド使ってるから見えてるけどww

赤系は晴れの日がコントラストが良く浮き出てて見やすいんだけど、曇りでも雨でも案外いけちゃうからw
雲りの時はライムがいいよw

僕なんかもいつもシューティングレッドばかりですがww
a0094239_6291392.jpg

このサイドフレームは反射光などが入りにくいのでホント対象を見やすくて使い勝手がイイッ!!

α-sightさんの偏光サングラスは、人それぞれの顔に合わせて製作、調整されるのでホント使い心地もイイ!!
やっぱオーダーメイドは最高だ☆

そそ、使い慣れてるフレームにもレンズを入れるだけってのもしてくれるよ☆


あっ、結構有名なトーナメントアングラーも使用してるし、サポートもされてる。
思うような偏光サングラスが無い!気に入ったデザインのフレームが無い!なんて方
気になる方は是非、α-sightさんのHP↓↓を見て下さい☆フレームもHPに乗ってないデザイン沢山ありますよん☆
Tし見たいに度付きの偏光サングラスもオーダー可能!!ご自身に合ったオンリーワンの偏光サングラス探してね!

http://sakamoto-t.co.jp/α-sight HP
a0094239_6561226.jpg

FD-Custom baits/R.S.D.I.からもα-sight超オススメです☆

で!そんなα-sight坂本さん!!
9月17日今日!!グランドオープンに合わせ、α-sight偏光レンズの新色を発売開始予定です!
グラデーションレンズの『オレンジグリーン』と明るいイエロー系レンズ『ライトイエロー(仮)』の二色です!!
とにかく、α-sightさんへいそげっ!!
↓クリック!!
α-sight;レンズマスター的ブログ





FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-09-17 01:16 | α-sight
Made in japan 『α-sight』
寝て起きたら・・・5時ww
殆ど寝てないじゃんヵょ・・・
いつもの朝一フィッシングのクセで目が覚めるwwww
でも、体がイタイ&ダルイ(;-∀-)
トライ&エラーみたいなwww

右手も良くなってきたのにww
あと、今週末1回治療してもらってそれで治る・・・まぁ良くなる。
完全には治らないと思うけど(;-∀-)


と言うことで、僕がお世話になってる偏光サングラスメーカーさん!!
a0094239_12515193.jpg

メガネの坂本さんブランドのα-sight

そのα-sightさんのコンセプト!!

見える喜び・見える興奮・見つける楽しみ・見えるアドバンテージ!!

α-sight concept

「デザインと機能性の融合」

機能性を追求したサングラスとファッション性を求めるサングラスは異質であった。

フィッシングやスポーツでターゲットを捕らえる眼としてのサングラスは、レンズ性能・フレーム設計など細かな点にまで配慮しなければならない。その結果ファッション性が損なわれてしまうことが多かった。

「α‐sight」は、バスフィッシングでのサイトフィッシングスペシャルとして誕生しました。
今までの偏光サングラスでは満足できる物がなかったからです。

クオリティーの高い商品であることは勿論、バスプロとしてのイメージを印象付けるサングラスはデザイン的にもオシャレでなくてはなりません。

「サイトフィッシング」の為に研究された「サイトスペシャルレンズ」と偏光レンズにファッション性をもたらせた「モードレンズ」。多種多様な目的に合わせ、豊富なフレームカラーとレンズカラーを自由に組み合わせる事によって個性的な偏光サングラスが出来上がります。
サイトフィッシングスペシャルとしての機能を有しながら、バスフィッシングの枠を飛び越し、全てのフィッシング・アウトドアスポーツシーンに欠かせない存在となり、ストリートのファッションアイテムとしても活躍します。
良いものを求め進化する偏光サングラス!それが「α‐sight」なのです。

こういうコンセプトこそBassfishingにおいて本当に重要なファクターであり、Itemでもあると僕は思います。


★α-sight Item★
最近は釣女(ちょうじょ)と言うフレーズを良く聞きます。
a0094239_12585323.jpg

a0094239_135569.jpg
a0094239_1351193.jpg

a0094239_13154168.jpg

コレは一部ですが女性用に開発されたフレームも沢山あります。

この他にもα-sightさんのお店では様々なフレームがあるので、実際お店でチェックして選ぶのも楽しいと思いますよw
他ラインナップはこちらをクリック↓
http://sakamoto-t.co.jp/sight/vas.htm

僕が好きなフレーム&レンズは
『α-sight FA-062S』
レンズはシューティングレッドと言う赤系のレンズです。
a0094239_139167.jpg

“Factory900”とは、世界で唯一の技術を駆使し独創的で質の高い商品を作り続けている工場です。
“Factory900”の表記は、その工場オリジナルの証です。
その“Factory900”でフライフィシャー用にデザインされたモデルFA-062を
「α-sight」のコンセプトの基にリニューアル。
フレームは遮光性抜群で、そのフレームにシューティングレッドを組み合わせることで!

この写真は昨日の桧原湖で撮影したもの。
a0094239_1311886.jpg

桧原湖はClear waterなので肉眼でもソコソコ見えますが
シューティングレッドのフィルターを通せば。。。
a0094239_1312288.jpg

こんなにも違います。
僕はサイトフィッシングはしませんが、地形の変化を事細かく観察することに重点を置いてます。
またネストを避ける為にもα-sightは僕にとっては必要です。

ちなみにMuddy waterの八郎潟では?
a0094239_1315354.jpg

肉眼でもソコソコ岩を確認出来るけど・・・
a0094239_13152694.jpg

シューティングレッドのフィルターを通せば。。。さらに見えちゃったり、岩ひとつひとつのエッジやコントラストがハッキリしてきます。

その他にも新しいフレームが沢山あります。
ここやα-sightさんのウェブでは一部しかアップされてませんが、お店に行くと沢山のフレームがあります。
ここでは、一部を紹介しますね。
a0094239_13303754.jpg

僕が今めっちゃ欲しいのがこのモデル『ゴーグルタイプ』なんですねw
バスボートで激走する時は風から目をカバーしてくれるしや下を向いてたりする時、ナドナドこういうタイプは外れにくいので最適だったりします。
その他・・・
a0094239_1333710.jpg
a0094239_13331527.jpg



ここからはレンズマスター坂本さんの
★レンズマスター的色彩学★
:なぜ物が見えるのか?

私たち人間が得る情報の約80%は視覚から得ているといわれています。
それだけ人間にとって見えるということは重要ですが、あたりまえすぎてその重要性を忘れがちです。

では、見えない状況とはどんな時でしょうか?
一番身近なのが真っ暗闇の世界です。明かり一つ無い暗闇の世界では何も見ることは出来ません。
見ようとする物や目によって見えると思いがちですが、まず一番大切なのは光の存在なのです。

その光が物体にあたり、反射して色となり、目を通して物体として認識されるのです。

ですから、物が見えるために必要な要素を整理すると
・物体を照らす光
・見ようとする物体
・見つめる目
以上の三つの要素が必要となります。

単純なことですが、光があり、光が照らす物体、物体を見ようとする目、どれ一つ欠けても見ることが出来ません。

逆に言うと、物を見やすくするための条件は以下のようになります。
1、見ようとする物体を照らす光の量や方向が適切であること
2、視機能が良好であること(視力がきちんとでていること)

1を改善するには、サングラスや偏光レンズを用い、眩しすぎる光の量を調整すること、照明器具を用い少ない光量を補うことが必要です。
2を改善するには、眼鏡やコンタクトレンズによって視力を矯正する。白内障などの視機能に異常がある場合はそれらを治療することが必要です。
※見ようとする物体に関しては、照らす光が透過してしまう物(空気・水・ガラス)より、光が反射しやすく、光が当たる面積が大きいほうが見やすくなります。

:色とは?

「なせ物がみえるのか?」で、光の大切さは分かってもらえたと思います。
ここでは、光と色の関係について説明したいと思います。
物体が光に照らされて見えるように、物自体に色はありません。物体に光が反射して色として認識されるのです。
光とは電磁波といわれる赤・青・黄色などの色の光が集まった波長の一種で、人間の目に見える波長の光を可視光線と呼んでいます。
人間が見えない短い波長の光を紫外線といい、長い波長を赤外線といいます。
その光が物体に当たり、吸収される波長と反射される波長とに別れ、その違いを視覚を通して得られる感覚の一つとして、色として認識されるのです。
色が光によって作られるということは、太陽光や蛍光灯・白熱灯などの光源の違いで感じる色は変化し、見ている目の違い(人、魚、鳥、昆虫など)でも違った見え方をします。
色とういと感覚的な捉え方をしてしまいがちですが、赤なら赤、緑なら緑、青なら青のデジタル的な信号として捉えたほうが、より正確に色を区別できるのです。

ひと口に赤といっても、真っ赤なのか紫がかった赤なのか、明るいのか暗いのか分かりません。
色を表す尺度として、色の三属性というものがあります。
・色相(赤や青などの色合いのこと)
・明度(明るさの度合い)
・彩度(色の鮮やかさの度合い)
色とはこの三属性からなり、それぞれが絡み合って様々な色が出来上がっています。
同じ赤系でも、
明るく(明度)鮮やかな(彩度)赤(色相)。
紫みを帯びた(色相に関する修飾)暗い(明度)くすんだ(彩度)赤
などと三属性をもとに表すことが出来ます。

:見やすい色と見にくい色の差はなにか?

「コントラスト」という言葉をよく耳にしますが、なんとなく使われていて、その意味をちゃんと理解している人は少ないと思います。実際の意味は、対照・対比という意味であって、コントラストが高まる=対照的で対比しやすいということになります。
よくルアーやラインでは何色が見やすいですか?といった質問を受けることがありますが、そもそも見やすいというのは、見ようとする対象とその背景の色が対照的であることになります。対象物が赤や黄色といった目立つ色でも、背景が同じ色では背景と同化して見にくくなってしまうということなのです。
例えば、サイトフィシングで見やすい色として定番となっている白いラバージグですが、なぜ見やすいかというと、水中にはたくさんの不純物があり、差し込んだ光りはそれらによって徐々に減っていきます。水中深くを見ようとした場合、必然的に光りの量が減って底の色は黒く見えてきます。そのため底の色の黒と対照的な色である白いラバージグが見やすいのです。

見やすさを考えたときに大切なのは、対象物の色と背景色の関係です。釣りの場合、背景色は変えられないですから、ルアーやラインなどの対象物の色を背景色と対照的にすればよいわけです。
それには、色相・明度・彩度から色を総合的に考えなくてはなりません。
一般的には、色相よりも明度を対照的にしたほうが見やすくなります。

他はこちらのリンクより♪
http://sakamoto-t.co.jp/nb/01.htm

ただ見えるだけじゃない、偏光サングラスの重要性や質の良い偏光サングラスを選ぶことが更なる釣果へと導いてくれます。


↓のリンクは過去のα-sightさん関連の記事をUPしてあります。
http://fdcolors4.exblog.jp/i36/
a0094239_13423120.jpg

僕が使用してるα-sight偏光サングラス

アメリカのCrank Baitビルダー友達のCraigもα-sightを愛用
a0094239_13421178.jpg

彼のHPにもα-sightのリンクが貼ってあるくらい、彼はα-sightを信頼してます。

そして!α-sightさんで現在チャリティー企画を行っております!!
『がんばろう日本!Made in japan SALE』を企画しました。
http://www.sakamoto-t.co.jp/gb.htm
『Made in japan SALE』
α-sight 偏光サングラス の Made in japan モデルを対象に
通常価格の20%OFFにいたします。
α-sight オリジナル偏光レンズも20OFFとなります。
http://www.sakamoto-t.co.jp/gb.htm

α-sight;HP
http://sakamoto-t.co.jp/index.htm

α-sight坂本さんのブログ『レンズマスター的ブログ』
http://ameblo.jp/asight/


それがMade in japan
a0094239_1333566.jpg

『α-sight』と、僕は確信してますデス。


※注意※
眼鏡に関しては、複雑な製造過程をへて作られます。
日本製といっても材料は外国製であったり、外国製といっても日本企業の海外工場で製造している商品もあります。
日本で流通しているからには外国製であっても経済的メリットが無いわけではありませんし、外国製品を批判しているわけではありません。 

FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-06-07 13:34 | α-sight
α-sight偏光サングラスの坂本さんがっ!!
急ですが明日9月10日(金)22:00~放送の釣りビジョン「ギアコレクション」に出演することになりました!
FD-Custom baitsもお世話になってるα-sight坂本さんの偏光サングラスについて超コアなお話になると思います!
偏光サングラスの奥深いハナシも出てくると思いますよ☆

α-sight坂本さんコメントより。
今回は、ダブルグラデーション偏光シリーズとゴーグルの紹介をタップリとして
きましたので是非ご覧ください。
再放送もありますので、放送スケジュールはギアステーションホームページ
http://www.fishing-v.jp/stgear/


興味のある方は是非チェック!!
で、僕わ・・・釣りビジョン観てないので^^;
16日以降にα-sight坂本さんのHPでUPされる動画を観ようと思います!!

α-sight/HP Check It!!




FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2010-09-09 22:42 | α-sight
α-sight栃木県イベント!!
FD-Custom baitsもお世話になってる埼玉の偏光グラスのα-sightさんのイベントが開催されるそうです!!

α-sightメンバーズの皆様こんにちは。

5月1日から本格的にゴールデンウィークに突入ですね♪
メガネの坂本は通常通り営業しております・・・。
5月5日は祭日なのですが水曜日なのでお休みさせていただきます。
お店は休みですが、せっかくのゴールデンウィークなのでイベントを開催しちゃ
います!

栃木県のキングフィッシャーにてα-sightの体験・受注・即売会を開催すること
が決定しました!


という事で!栃木県近隣の皆さん!
α-sighさんで自分専用のびったりサイズの偏光グラスを作っちゃおう!!

fdの偏光サングラスもすべてα-sightさんです!
気になる方は↓↓をクリック!!★Go♪ε=ε=ヾ(*゚ー゚)シ
α-sight HP



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2010-05-01 01:48 | α-sight
偏光サングラスBOX
α-sightさんから御願いしてた偏光グラスが2本届いた!!
って、まずわ偏光グラスのお話わ後程 m(_ _)m

偏光グラスって様々なシチュエーションに合わせて使いたいから・・・
天気の日用、曇りの日用、ナドナドシチュエーション毎に使いこなせばもっと釣果が得られる!
でも、一つ一つケースに入れてたら・・・
かといって専用BOXわ高い(;-∀-)
専用ボックス買うくらいならモぉ一つ偏光グラス買っちゃうもんねw
なので!今朝の休憩時間に、こんなBOXをプチ改造してみました!
a0094239_16413077.jpg

そして、クッションわこんなの↓
a0094239_16421517.jpg

コレねぇなんだろwドアの隙間を埋めるスポンジテープかな?
a0094239_16425825.jpg

ちょっとスポンジテープの張り方がザツですが(;-∀-)
保管にわ十分だし、このままボートに持ち込める。
オカッパリならバックに入れておけば、急な天候の変化で対応できる!
何より、その時のシチュエーションに会わす事が出来る!!
ぃぁ、fdの乱獲わこう行ったアイテムがあるからこそ!
そして、α-sightさんの偏光グラスのおかげですわw

で、この自作偏光BOXなら材料費わ千円ちょっとですわw

で、今回追加したα-sightさんの偏光グラスのレンズですが、ライムと3D52の2タイプ。
マズわライム


■α-sightさんHPより。■
一般的に曇天時など、ローライトコンディション用のレンズカラーとして知られているイエロー系レンズは、瞳孔を開かせる働きがあり、光をより多く取り込むことによって明るく見せる効果があります。
しかし、急に晴れ間が広がると眩しく感じてしまい、明るい状況で長時間使用していると疲れやすいレンズと言えました。もっと自然に見えて疲れにくいレンズを求めて、イエロー系レンズをベースに、自然な色感で目に優しい色合いのグリーンを配合して開発したのが「ライム」です。
明るく感じるイエローベースのレンズですが、グリーン系レンズの特色がプラスされ、クリアウォーターとの相性も抜群です。また、より深い水深を見たい時など一番にお勧めしたいレンズです。
晴天時に使用しても疲れにくく、ローライトコンディションでも明るい視界を確保できる究極のイエロー系レンズです。
■曇りの日のストラクチャーの見え方。(ライム)■


↑・偏光グラスなし


↑・偏光グラスあり
■曇りの日の魚の見え方。(ライム)■


↑・偏光グラスなし


↑・偏光グラスあり

ね、全く違うでしょ!?いくら良い偏光でも天候のコンディション(ローライトかハイライト)で見え方が全く違います。

んで、シューティングレッド


α-sightHPより
モーグルやサイクリングの選手に好まれる赤系レンズは瞬間的なコントラストを高め、動きの中の視認性が向上すると言われています。この場合、明るい赤を用いて視界を暗くすることのないレンズカラーにすることが多いのですが、フィッシング用偏光レンズとして水中の対象物の輪郭をはっきり際立たせるためには高いコントラスト性能が求められます。
「シューティングレッド」はブラウンの偏光膜をベースに赤・黄といったカラーを組み合わせることにより、それぞれのカラー効果が作用する「究極のカラーコントラスト性能」を持つレンズカラーとして開発されました。
赤系レンズによる瞬間的な動きの中での視認性はそのままに、白と黒のコントラストがより際立つよう設計されました。実際の効果としては、魚やストラクチャーが作り出す影や明暗が見やすくなり、水中のほんの僅かな変化を見つけやすくなります。
常にアドバンテージを求めるトーナメントシーンでも、「動き」の中からいち早く魚影や低質の変化を発見することが可能です。



そして3D52って、レンズ。
α-sightさんHPより。


イエロー・グリーン・ブラウンをバランスよく組み合わせた、不思議な色彩のレンズ。
信号機の色が見分けやすいように、赤・青・黄といった色を強調するドライビング用レンズをベースに、ブラウンの偏光膜を組み合わせることにより、目に最も眩しく感じさせる青色透過光を抑えて水中のコントラストを高めることに成功しました。
究極のドライビングレンズから究極のフィッシングレンズへ進化を遂げました。
「3D52」はあらゆるフィールドコンディションにマッチするオールマイティーレンズです。


って、コトで僕わBassfishingに必要な最低限のレンズをゲットしましたので
もし、僕を見かけたらいつでも声を掛けてください♪これらのレンズの違いを実際観ていただきたいですね♪

そして、やっぱ職人さんが作る道具ってイイですよーw
特に顔にフィットするものは自分専用にサイズを調整できるから。
まず、市販品でわ顔に合わないって方にわ特に!!カスタムメイドわお勧め!
あと、僕みたいに人と同じモノがイヤって方にも♪

つヵ、安いとヵそんなんじゃなく、良いものは良い釣果をたたき出します!
是非お勧め♪α-sightさんの偏光グラス!!
気になる方わ↓ぉCheck It!
α-sightさんHP

そして、α-sightさんからタイムリーに連絡が!
fdわ、このイベントにいけませんが^^;
6月7日の日曜日は河口湖のハワイボートに集合です!

日刊スポーツフィッイングサーキット河口湖予選をハワイボートで開催します。

今年はメガネの坂本αーsightブースを出展させていただくことになりました。
私も選手として参加させていただきますので、帰着終了後のPM1:00頃よりブースを設営します。
展示、試着、アウトレット品の即売会もやりますので是非ハワイボートにお集まりください。
大会参加者じゃなくてもOKです。

河口湖まで来れないという人には、メンバーズサイトのアウトレット品を更新しました。河口湖にて売り切れる前にチェックしてみてください。

関東方面の方、是非現地でα-sightの偏光サングラスぉCheck It!

あとね、α-sightさんでわ、α-sightメンバーを募集してます!
α-sightメンバー募集ページ
このページでわ様々な情報やアウトレット品を購入できたりとメンバーだけの特典たっぷりのメンバーズです。僕のお客様にも多く参加されてます♪奥のふかーい偏光ブラスに興味のある方わ、是非登録♪



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2


FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3




CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2009-06-04 17:12 | α-sight
コレわ無きゃ困る!もぉ一つのシークレットアイテム♪
で、徹夜明けwil||li _| ̄|○ il||li

ちょっと休んで午後からわ資材の仕入れww
その前にちょっと偏光サングラスのコトおUPしておきますねー♪
やっぱね、釣果を出すには当然ですが、ルアーだけじゃない。
ロッドやリール、ラインなんかのタックルバランス。
ボート、魚探などもそうだけど、案外軽視されやすいのが偏光サングラス。

僕はα-sightさんの偏光サングラスを使わせて頂いてます。
α-sight HP ←Check It!
やっぱね、α-sightさんわ1本1本手作りってのが職人魂を感じますね!
フレームも豊富だし、何より見える!!しかも社長の坂本さんわなんとレンズマスターっすよ!!色彩学博士!!!
fdわマダマダ偏光グラス初心者だけど、そんな僕にもわかりやすく説明してくれるところも頼りになります♪
そして有名サポートプロも多数在籍!
なんと、アメリカのビルダー友達のBlackJack・NOMAD LURESのCraigも使ってる!
a0094239_11284149.jpg

彼も最高のレンズだ!って言ってたよ♪
彼のHPにもα-sightさんのバナー貼ってあるしね(^ω^)♪
バスフィッシングの本場アメリカでの好評価はスゴイ♪


まずわ、http://sakamoto-t.co.jp/nb/01.htmここぉクリックしてみて♪


そして、天候などでのレンズカラーでの見え方の違いを観れちゃいます♪
ここぉクリック♪

そこで、fdが信頼を寄せるα-sightの変更グラスがコレ。
a0094239_10113423.jpg

レンズカラーわ『シューティングレッド』
晴れの日用の赤系のカラーで、ストラクチャー、カバーなどのコントラストを白黒ではっきり浮かびだし、ストラクチャーやカバーをインフォメーションしてくれる他には無い赤系のレンズです♪
実わ、坂本さん(α-sightさん)の偏光サングラスをよぉーく知りたくて去年から勉強してました!

僕のホームレイクである、八朗潟、野尻湖、桧原湖とどれもまったく違うシチュエーションの湖です。
偏光サングラスと言うと、クリアウォーターでの使用が前提視されがちですが、実わマッディーウォーターでもその威力を十分に発揮できるんですよ♪
なので、今回わマッディーウォーターでの偏光グラスの使い方をUP♪
偏光グラスわ魚だけを見るのではないんですよねw
ボートフィッシャーマンだったら魚探での地形探索にくわえ、よりバスを探すことが出来ると思います♪

下の写真を観てもらうとわかると思います♪
a0094239_1082871.jpg

↑この写真わ八朗潟のリップラップです。
八朗潟ってドコまでも永遠に続く一直線のリップラップがあるんだけど
どこでもバスが居るとは限りませんw当然だけどw
で、闇雲にルアーを撃つのではなく、その永遠に続くリップラップでよりバスが集まりやすい
ちょっとした変化も見逃さないコトが可能!
魚探でハードボトムを見つければ良いという問題でない、ハードボトム+変化のあるストラクチャー(地形)にバスは着きやすいんですよ♪
a0094239_1084029.jpg

↑この写真わ上の写真と同じですがα-sight『シューティングレッド』でフィルタリングした写真です。
このときの天気は超晴天で偏光サングラス無しではここまでわ見えませんねw
地形がよぉーく見えますよね♪
コレが晴れた日のシューティングレッドと言うレンズカラーの威力ですね。
こんな感じで良いポイントばかり狙えちゃうのもfdの乱獲フィッシングを成立させてる要因の一つでもあります。

こんな感じで書いちゃうと「それボートアングラーだけでしょ!?」って思われガチですがw
実わオカッパリの時ほど偏光の威力って発揮されると思うんですよね。

近年の超ヘンタイハイプレッシャーな釣り場にわ特に必要。
遠くから地形を読み取り、バスに気付かれないようにスナイプするためにわ、良い偏光サングラスが必要なんですよね♪だからこそ、おかっぱりアングラーさんにわ是非とも使ってもらいたい♪
そして近年の強い紫外線による目のダメージを軽減してくれるのも重要!
特に晴れた日の水辺は太陽光の照り返しや紫外線が強いので目をやられちゃいますから(;-∀-)
こういった意味でも偏光サングラスは必要です♪

で、こういった地形を読み取ることが出来るので、fdわバスを乱獲できちゃうのです(。-∀-)b☆
僕がα-sightを使うのは、数年前に友人の村中さんからの紹介で坂本さんとお知り合いになり、このコトがきっかけで今はサポートを受けさせて頂いておりまする。

ですが、何でもこだわるfdがα-sightさんに惹かれたのは機能面もソウだけど多種多様のフレームの多さ!
オシャレなフレームがホント多いし、ドライブやタウンユースにも問題なく使えちゃいます♪

こんなオシャレなフレームもあるのでファッション感覚でも女性アングラーさんに良いね♪
a0094239_10494920.jpg

そして最近わグラデーションレンズなんかも手がけてますね!
グラデーションレンズページへ←Check It!
品質は当然ながら、やっぱ重要なのは値段もそうだよね!ww

最高品質の偏光サングラスがアウトレットだと1万円前後から買えちゃう!!
通常でレンズ6000円~
フレームわ8000円~
合計しても1万ちょっと!2万もあればよりご自身の思うデザインに仕上げることが♪
メンバーズでのアウトレットセールのときは見逃せませんよぉ♪

しかもオーダーで製作できるので、各個人の顔にフィットさせることが出来る!これも重要でしょ!!
また、掛けなれたフレームに坂本さんオリジナルのレンズだけを入れ代えるコトも可能!!

どちらかと言うと、値段も重要だけど、各個人の顔にフィットできるってのが良いね♪
シャア専用じゃないけど(;-∀-)
偏光グラスわ自分の顔にあわなきゃねぇ。


でも、オーダーとヵだと、お店まで行かなきゃ!?
ってなっちゃうけど、取扱店さんも多いし、フィッティングメジャーなんかもあるので、α-sightさんの偏光グラスを使って観たい!って方わドンドンアクセスしてみてください♪
あと、僕もいちおーサポートスタッフなのでww
フィッティングメジャーの貸し出しやフレームのコトで何かわからない事があったらいつでもメール下さい♪

ちなみに下記に、α-sightさんHP、取扱店さん等のリンクぉ貼って置きますので是非Check It!

α-sight・メガネの坂本さんHP←Check It!
メガネの坂本
〒364-0031 埼玉県北本市中央3-70
TEL:048-591-4202 FAX:048-591-8208
http://sakamoto-t.co.jp/
メールアドレス;
レンズページ←Check It! 
フレームページ←Check It!
取り扱い店・メーカーリンク←Check It!
α-sightカタログお取り寄せページへ←Check It!

そして、現在α-sightメンバーズクラブをスタートしてます!
α-sightさん偏光グラスについて興味のある方わ是非登録♪
新作やアウトレット情報、即売会などなど!様々なイベントもあると思いますので是非是非登録ぉ♪


と、言うことで今回わα-sightさんの変更グラスについて書いてみました♪
やっぱ職人さんが1本1本手がけるオーダーメイドアイテムわ良いね♪
興味のある方わ坂本さんもしくわfdにコンタクトしてください♪
そして、fdのように乱獲fishingしちゃって下さい(^ω^)♪

んで、次回わビルダー目線からの偏光グラスについて書いて見ようと思います。
やっぱね、良い偏光サングラスわ、オリジナルcrank baitやアバロン、白蝶貝、夜光貝等のカスタムルアーのテストにわ絶対無きゃ成らないアイテムだから、自分に合った最高のモノを使いたいですね♪
そして、野尻湖や桧原湖でのDSR開発秘話なども、α-sight坂本さんの偏光サングラスのおかげであの乱獲ルアーが出来たってハナシもこれからドンドン書いて行こうと思います♪



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP(工事中)

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2


CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2009-04-20 11:32 | α-sight
α-サイト
α-サイトさんからキタ━━━━(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ━━━━!!
fdの偏光サングラス!!
a0094239_3585384.jpg

つヵ、ケースもカッコいい!!
もちろん職人さんが作ってくれたfd仕様の偏光グラス!
a0094239_3592684.jpg

じゃーん(^ω^)
今回はシューティングレッド!!
a0094239_4103776.jpg

晴れの日を想定してα-サイト坂本さんとお話して
いろんなアドバイスをしてもらってこのシューティングレッドになりました!
次回は何にしようかな!!

つヵね!α-サイトさん!!すんごく丁寧に説明してくれるんですよ♪
このシューティングレッドってレンズはホントよく見えるww
特にハイライトの時に白黒のコントラストをはっきり
際立たせてくれるレンズカラーです♪
クリアウォーターのボトムチェックやネストなんかも避けられる!!
なので、fdのキライなネスト打ちもしなくてすむ(^ω^)♪

で、ステインウォーターではリップラップのショルダーの確認や岸沿いの
うっすらとした水中の張り出しなんかも見えるから
今まで以上に釣果もあがる!!やばいww
また妄想がww

で!!そんな頼もしいα-サイトさんで今度
展示会イベントがあるそうです♪
坂本さんのBlogより選抜。
『メガネの坂本 α-sight
偏光サングラス展示会を開催することが決まりました。

展示会といっても、メガネの坂本店舗の2階を3週間ほどお借りして展示スペースを広げるだけなのですが、広いスペースを生かしていろんな企画を検討しております。

現在決定している内容は以下のようになります。

会場:埼玉県北本市中央3-70 メガネ・時計・宝石の坂本 2階特設会場

日程:5/24(土)~6/15(日)
※6/4・11(水)はお休みとなります。

時間:AM10:00~PM:7:30

内容:α-sight新商品発表!受注&即売会
   α-sightアウトレット商品の特価販売
   限定商品の販売
   釣具店などショップ様の受注会
   その他メガネの坂本がお勧めする偏光サングラス・メガネの展示販売

   α-sightのニュー偏光レンズをお披露目できるよう製作中です。

6/7(日)には、SHINGOプロにご来場いただき、AM11:00~とPM3:00~特別セミナー 「SHINGOべビィーシャッド オリジナルカラーとα-sightについて(仮)」をおこないます。

同時開催として、チタンフレームのサングラスとして完成度の高い「リドル」。磯釣り氏からの評価の高い偏光サングラス「カーツジャパン」も展示いたします。
α-sightとのコラボでお世話になっている「ファクトリー900」も展示できるように交渉しております。

日程的にはたくさんの人に来てもらえて、一気に集中しないように長めにしましたので、是非ご来場ください。
よろしくお願いいたします。

その他の情報は決まり次第告知させていただきます。』

詳しくはメールや電話で問い合わせてみてください♪
一応、下にリンクを載せておきます♪
気になる方わ、是非クリック(^ω^)♪
α-サイトHPへ
レンズマスター的Blogへ(坂本さんのBlog)

で!この展示会にはfdのアバロンチューンのルアーや
スパロウなんかも展示してくれるそうです!!
(ハンバイはありませんが^^;)
α-サイトさんの偏光サングラスでアバロンのフラッシングの違いや
水中でのルアーの見え方なんかも実験するらしい!
是非、行ってみてください♪

あと、高品質偏光サングラスのアウトレット特価ハンバイも行うらしいので
今シーズン新しい偏光サングラスを購入、
またオリジナルデザイン、度付き偏光を製作したい!って方♪
是非、このイベントに行ってみて下さい♪
レンズマスター職人が1本1本魂を込めて作る偏光グラスは
素晴らしいですよ(^ω^)♪
てか、α-サイトさんのサングラスはタウンユース、クラブ、音楽と
ファッション性にも富んでます♪カッコいいフレームも沢山ww
ホント、迷いますわwwお店に行くともっと沢山のフレームがあるらしいです!
fdも・・近くだったらしょっちゅう行くんだろうなw
関東の方はホントウラヤマシイ(゜∀゜;)(゜∀゜;)(゜∀゜;)(゜∀゜;)━━━━━━━━━━
イロイロ観てみたい!

まだ決定じゃないけど
僕も時間があれば参加したいと思います(^ω^)♪

[PR]
by fd-colors4 | 2008-04-19 04:22 | α-sight



FD-Custom baits
by fd-colors4
カテゴリ
全体
クランクベイト
ポッパー・ペンシル
ミノー・シャッド
ノイジー
ビッグベイト
バイブレーション
ワイヤー系
ジグ・チャター系
カスタムパーツ
カスタムルアー
ワーム系
B級ルアー
八郎潟釣果報告
野尻湖釣果報告
桧原湖釣果報告
野池・リザーバー
ミナサンカラノホウコク
タックル
トラウト
道楽コレクション
FD-Sparrow
FD-Rip Rapper
FD-乱丸R
FD-Dragon
FD-Casino Diver
FD-Flamingo
FD-Kunai
FD-Easy;Zacky
FD-DRUNKEN MASTR
FD-Penguin
FD-Kingfisher
DSR:SPY系
α-sight
アバロンチューン
フック
リペイント
R.S.D.I.
FACTOR"SE7EN"
FD-Custom baitsステッカー
ハンバイ
その他イロ②

guitar
Underground
会社概要
未分類
以前の記事
2015年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
ブログパーツ
その他のジャンル
画像一覧