「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧
Black Back Yellow略してBBY!!
連続登校!!もといwww連続投稿!!!(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)

僕的にBlogでCrank Baitのカラーについてあまり語った事がないw
って、コトでこれからカラーについても書いていこうかなと思います。

第一弾は『Black Back Yellow』
a0094239_317477.jpg

写真はFD-Flamingo

なんで最初にこのカラーを選んだかと言うと!
コノ前のアメリカでのクラッシックを征したKVDのウイニングルアーである「KVD1.5」でペイントされていたカラーである。
a0094239_90568.jpg

だから解りやすいかな?と言う事で取りあげたw

それと、コレも似てるカテゴリーですねw
Classic Horton
a0094239_917173.jpg


これらカラーってあまり売れにくいんですよねw
FD-Custom baits・・・僕のブランドだけかな?最終的には全部売れちゃいますが、他のカラーに比べてオーダーがスローと言うか、売れ行きのスピードが遅いと言うか・・・
これね、多分どのショップさんやメーカーさんや個人ビルダーさんも絶対思うことがあると思うんですがw

「一番良く釣れる比較的メジャーなカラーほど売れ行きがスロー」と。

まぁルアーはシチュエーションベイトですから、このBlack Back YellowやClassic Hortonが一番良いとは言いませんが。
例えば・・・近年のハイプレッシャーレイクに成りつつある86では、派手なチャート系より、こじんまりとしたYellow系が安定した釣果をマヂかっ!!ってくらいヤバイ釣果を生むんですよね。
あと、霞水系では知り合いのバスプロやコアユーザーが好んで使うColorsでもあります。
こういったメロー系のカラーはバスをスプークさせにくく、素直に口を使わせることが出来ます。


あっ、誤解しないでねwwこの記事は『Black Back Yellow』や『Classic .Horton』を売りたいって意味で書いてないからw
こうやってBlogに書くと、ソレばかりが注目されて本来、僕の目的ではなくなってしまうから、誤解されたくないから暫くは出さないつもりw



って事で、このYellow、チャートに比べると収まった感じの控えめな派手さ。派手っていうより・・・




『きいろだなぁ』ってカンジw




んー・・・そんなことなんてどーでもいい!!

ルアーのカラーってのは、水中ではまったく違うんですよw
素材が何でアレ、どんなカラーでも。
例えば上のFD-FlamingoのBlack Back Yellowだって、水域の色、時間帯、天候で全部色調が変化しますからねw
特にこういった明るめのカラーほど、フィールド(水中)では水色、時間、天候で変わります。
この時間的、シーズナル的な水中での色調変化を理解してると、これほどオールマイティーなカラーは他に少ない気がしますねw
他にはホワイトパールとかボーンなんかもねw
陸上での見た目はYellowだけど、水中ではシャッド見たいな質感のカラーに色調変化したりします。

で、Black Back Yellowですが、その控えめなYellowがBassをスプークさせにくいのと、背中のBlackとの点滅効果でBassに意図も簡単にスイッチを入れちゃいます。

昔からあるカラーですが、未だに消えないのには、このBlack Back YellowやClassic Hortonを使いこなすアングラーにとって特別な意味があるんでしょうねw

タックルボックスに並んでる時のルアーのカラーはOFFだと思って下さい。
水中で泳いでる時のカラーがONになる。
どのカラーにもいえる事ですが。

そもそもルアーのカラーって多すぎてどれを選べば良いのか・・・
初心者さんにはちょっと難しいだろうケド、僕が初心者さんにカラーを選んでもらう時にいつも言う事があります。
僕的なアドバイスだと 「コノ中からあなたが思う、一番釣れ無そうなカラーを選んで下さい!」
と言うと、何故か皆さん僕がその時の一オシカラーを選ぶんですねw(;-∀-)
ある意味、初心者さんのビギナーズラックって、こーゆーコトなのかwと思うのでしたw

他にも色々あるけれど、いままでと少し違った観点でルアーのカラー選びをするともっと奥深いBassfishingが見えてくるはずw

フィールドに行った時は、Bassを釣るだけでなく、ルアーのカラーが水中ではどういう色調変化をしてるとか水中での景色ってとか、フィールドを観察するのも面白いですし、また一つの引き出しにもなります。

そこのあなた!
ついつい、いつも自分の好みのカラーばかり使ってませんか?
もったいねー(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)





FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-28 03:45 | その他イロ②
Underspin Abumatic276Ui
去年ごろから加熱し始めたBait Finesse Itemですが、まぁ僕なりにBait Finesseってヤツを模索しましたが・・・僕個人的には今のトコロ必要ない。

というより、僕はBait Finesse Itemより、もっと凄く面白いItemを使っちゃおうと!
それは、『Underspin Reel』

つヵ、クローズドフェイスリールはかっこ悪いとか言われてるケド、その裏の使い方を知ったら・・・
物凄くかっけーリールになりますよw
ウソみたいだけど、ホントwwマジックだねwこのリールはw
つヵ、このリールをかっこ悪いとは思ったことは無いけどねw


元々ルアーフィッシングの初心者さん用に開発された比較的、キャストでのライントラブル(バックラッシュ)が無く、初心者さんにはとてもとてもイージーなリールである。

アメリカでは今でもこのUnderspin Reelが開発されている。
子供や女性向けになってるみたい。

あと、一部のひらめきを確信に変えるバスプロも(。-∀-)

でも、それはBassfishing文化が発達してるアメリカだからだろうねw
いろんな意味で、日本とアメリカのBassfishing文化は約半世紀の差があるからねw
日本のBassfishing Itemをはじめとする、あらゆるタックルはどんどん進化してるけど、それらを使う人は殆ど進化して無い。
特にBassfishingは。
ソコソコ人気があるのになんでかな?

多分最初期の日本のBassfishing Itemの文化ってのは、子供や女性には手が出ない高級品みたいなモノだったからだろうねw

Itemへの憧れ?当時子供だった現在の大人が憧れや夢を形にしたのが、現在のItemであったり。
そのItemの開発でどんどん進化していく。

実際、僕が子供の頃は1年間のお小遣いちお年玉、お金を貯めてやっと購入したからねw

突然Bassfishingがしたい=高額なItemってのが今の常識みたいな。。。
これって手軽と言われてるBassfishingだけど、はたしてそうかな?とUnderspin Reelを手にして思った。

Bassfishingは大人のアソビってヵ?
もし、これら格安なItem・・・Underspin Reelをもっと早期から開発してれば、今のBassユーザーの質や維持はもっと簡単だっただろうに。
こういった格安で優しいItemを子供の頃から使ってればね・・・
もしかしたら今の日本にBassfishingに対する風当たりも違ってたのかも知れない。
物主義で走った結果だろうねw
今の日本のBassfishingの風当たりは・・・と僕的に思った。
まぁ他には日本と言う島国独特の風習なんかも関係があるらしいよ?

時代の流れってのは、若い人が積極的に取り入れるからねw
それについて行けない大人は煙たがる。

まぁ、高度成長期のBassfishingだから、歴史を紐解いていくと仕方なかったってのも理解できる。



話を戻そう。
コレをかっこ悪いと思う人は、進化できないBassfishingを続けていくんだろうねw
勿体無い話だw

時間的に言えば、約半世紀だけど100年くらいの知識の差があるんじゃないかな?
アメリカと日本のユーザーの知識の差は。

殆どの物がモノありきの日本。
そんな中で産まれたモノは残るはずも無い。
実際アメリカでは今でもこのUnderspin Reelの新作が開発されている。
日本では・・・古いデザインのままのUnderspin Reelが某社のカタログに載っていた。
そんな売れない、カッコワルイItemに開発費なんて掛けられないってカンジなのか?

まぁ・・・以前、このBlogにも。。。何年か前に、スピンキャストリール(クローズドフェイスリール)の有効性を書いた記事があったんだけどw
どこいった???

確か・・・数年前に、桧原湖やクリアウォーターレイクを想定して、飛距離の出ない小型Crank Baitをベイトタックルのようにテンポ良くロングキャストできる道具って意味で紹介したカンジw
その後、色々あって結局自分の頭の中からは自然消滅してたんだけどww

でも、掘り返した!!
今回は少し違う
Underspin Reel (スピニングリールの様に下側に装着。コレが重要!)ぶっちゃけ、僕も使ったことが無く、Underspin Reelの存在は知ってたけど、本当の使い道ってのすら知らなかった。
ベイトタックルのようにグリップの上に装着するスピンキャストリールは使ったことがあるけどねw

友人の村中さんからメールが。。。Underspin Reel使いなよ!と。

って、事でいろんなUnderspin Reelがあるけど、殆どがアメリカ仕様で
日本で入手できるのは数少ない。
僕が調べた限りだけど、Abu社の「Abumatic276Ui」ってのが比較的を入手しやすく、購入しててみた。

ぶっちゃけ・・・重いww
でも、この重さを感じさせないホド使い勝手が良いのだ!!

まぁ・・・数箇所手を加えるけどねw
とりあえず、ストレス無く使うにはブランキング処理された穴のバリを取らなきゃねw
ラインがすぐボロボロになるくらい、バリがある。

その他、少し重量があるので、ブランキング処理の追加と・・・
んで、ベアリングの追加。
コレやっちゃうとまた重くなるけどね^^;
そして、ハンドルのカーボン化。
コレは市販されてるアブ用のカーボンハンドルをそのまま装着は出来ないのであしからずw

とまぁ、他にも・・・問題ないけど、ドラグsystemの向上や外注でメインギアのジュラルミン化とピニオンギアなどに伴い、ハイギア化w
Underspin Reelとかクローズドフェイスリールってば、比較的ギア比が低いからねw
っても、そのままでも問題は無いと思いますがw

話がそれたが、まず、使い道は今度にして、一番厄介なライン傷防止対策から行ってみよう!
最初はブランキングのバリ取りから♪
コレなら手が器用であれば、ダレでも出来る!!

a0094239_1171624.jpg

コレが、『Abumatic276Ui』です。
5980円くらいで入手可能。僕は地元の釣具屋さんで見つけましたが、ネットショップやヤフオクで5000円くらいで売ってます。
カナリ安いですww

まず、フェイスを外し、内側のブランキング処理された後のバリ取りw
a0094239_1192056.jpg

↑処理前
ちょっと見にくいけど、指で触ると手が切れそうなバリがある(;-∀-)
a0094239_1203626.jpg

丸いダイヤモンドのビットでフェイスの裏側のブランキング処理された穴のバリを削ります。
ついでに少し滑らかな角度にします。
a0094239_1215544.jpg

↑ダイヤモンドビットでの研磨処理後。

その後、フェイスの内側でラインが触れる部分をサンドペーパーで研磨、さらにコンパウンドで研磨して鏡面加工致しヤスw
a0094239_122449.jpg

あと、ラインの放出口にもコンパウンドで研磨してツルツルにw
a0094239_1232710.jpg

パーツを磨くと・・・
少し磨いただけで、ティッシュが真っ黒w
a0094239_1281211.jpg

これで、ラインがボロボロになるという事は防げますが、まだ足りないw

もう一つのバリはフェイスの放出口内側に。
ブランキング処理された部分のバリ取りと同じ方法でバリを取る。
その後・・・
a0094239_1254856.jpg

僕の場合、折れたロッドは部品取りにしてるので、改めて買う事は無いけどw
そのいらなくなったロッドからガイドを外し、ニッパーで簡単にガイドフレームを切り、リングを取り出せます。
そんなの無いよって方は、放出口のサイズと同じサイズのSicリングを釣具屋さんで買うしかないねw
a0094239_126179.jpg

で、一番バリがある、内側のライン放出口には、いらなくなったロッドから取り出したSicリングをエポキシで接着するんだけど・・・
その前に、リングの接着側のリングをダイヤモンドヤスリで削ります。
a0094239_1331074.jpg

もちろん、接着部にはアルコールなどで脱脂します。
で、エポキシを混ぜてw注射器に入れて注入するとキレイに接着出来ます。
a0094239_1335558.jpg


a0094239_1424197.jpg

↑Sicリング接着前。
a0094239_1433931.jpg

↑Sicリング接着後。

これでラインが痛む事は殆ど無いだろうねw

手間はかかるけど、この作業も楽しいものです♪
僕は作業の休憩中に10分くらいの時間で出来ちゃうからねw
自分が手を加える事で、快適なリールになる。

コレもBassfishingだ。

a0094239_1341432.jpg
a0094239_1342238.jpg

ロッドはスピニングロッドを使います。
僕はこのAbumatic276UiにFenwickのTechna GPの65MLP+ です。
まぁ早い話が打ち込み系に使うんですよw詳しくは又今度w

んまぁ、書くことは簡単なんだけど、気になった方はご自身で考えてみてくださいw
Underspin Reelの意味を。
何故、上じゃなく、下なのか。
ブレーキレバーの役割、そしてボディー形状からなる利便性。

道具として全てをかねそろえたモノではないが、逆に言えば・・・使い道さえ理解できればブレがない。



って、コトで今回はココまで、次回はカーボンハンドルとベアリング追加w
裏の使い方は一番最後の記事に♪

ちなみに・・・現在海外の友人にこんなものもオーダーしてます(。-∀-)
a0094239_1472993.jpg

US Daiwa社さんのUnderspin Reel コレ、ダイワ社さんのItemですが、日本では売ってませんw
個人輸入してるショップさんに御願いすれば入れてくれるかもねw
高くなるけどw
ちなみにアメリカじゃコレ、17~18ドルくらいで買えちゃいますw
日本のルアー1個分と略同じ値段(。-∀-)w
多分日本で入手するとしたら5000円くらいになっちゃうのでは?

早く来ないかなぁwwコレはまた別の使い道が(。-∀-)ニヒw

こんな便利な道具・・・日本のメーカーさんの技術をもって開発に取り掛かれば、もっと良い物が出来る気がするんですけどねw

コレwUnderspin Reelユーザーさんのブログを見ると、みんな同じ事が書いてあるww
是非リールメーカーさんにオシュレート機能付きで開発して欲しいねw

もし、これから先、このUnderspin Reelの需要が増えればメーカーさんにとってもメリットはあるはず!!

んで、オマケ情報w
『Abumatic275Ui』 コレカナリ安いんですけど、ドラグは大丈夫?って心配になりますよねw
僕はドラグsystemを少しいぢりますが、このままでも問題は無いかと思います。
まぁステラやツインパワーとかハイクラスのリールに比べたらなんですが、ソレは5980円にステラ並みのドラグsystemを求める方がおかしい話。
僕的にはこのAbumatic276Uiを使って釣方にバリ以外は問題殆どから、それ以外の改造もしないで、もしかしたらこのままで使うかもねw
このAbumatic276Uiで使うラインは4~6lbのフロロラインだしw


釣具はアクマでも道具です。
道具にかっこよさを求めるか、機能性を求めるかで釣果も変わる。
また汎用性というItemほどブレてる物は無い。
僕は道具に汎用性やかっこよさなんて不必要。

自分が製作するItemにも。

と言うわけで、FD-Sparrowちゃん
『Coffin Rip System Project』始動。
リップが違うだけの汎用ボディってのは僕の頭に無い。
一から開発設計製作中。

FD-Sparrow『Coffin Rip System Project』
coming soon




FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-28 01:40 | タックル
NORTH CRAFT
ぶっちゃけwBassfishing Itemが殆ど無く、このフィッシングショーにはあまり興味がなかったんだけど(;-∀-)
エリアトラウト、ソルトやアユなどの釣具が殆どだったからw
a0094239_0252953.jpg

あと、ボート・・・ってか、アレ船でしょwってカンジw
いかに自分のScaleが小さいかww思い知らされたw
やっぱ、ソルトは手を出さないでおこうと(;-∀-)
トラウト事業も撤退したし(;-∀-)


ですがw

前日にポセイドンボートの丸山さんから電話でw
fdさんに会わせたい人がいるって事でw
Bassメーカーさんじゃないけど、話てみたい!事でしたので
僕もそのメーカーさんの社長さんのお話が聞きたくて、午後から会場に行ってきましたw


そのメーカーさんは!!
「NORTH CRAFT」社さん♪
a0094239_081536.jpg

で、もちろんBassメーカーさんじゃないんだけど
一メーカーを築き上げた先輩方のお話が聞きたくてw

一見・・・なんで釣業界の偉い人ってコワオモテに見えるんだろうwww
つヵwお話したら、当たり前だけど、「釣」ってのをしっかり考えてはる方でw
(何で大阪弁ww

僕が知らないアカメfishingの話や、ルアーメーカーとは?など
ココには書けないようなコアなお話までww

めっちゃいい人!いい人って言い方は逆に失礼かw
凄い方でした!!

僕のCrank Baitや過去の改造ルアーなども見ていただきましたりw

僕もNORTH CRAFT社さんのItemにはカナリ興味が!
こんなのが欲しかったんだよぉーってのw
帰りに釣具屋さんで探したけど、無かったので今度探してみよう!

カナリ気になるItemばかりでしたが、僕的に現在小型の4.5~5.5cmのシャッド、ミノーを探してましてw
おおっ!!!となり注目してたのが、このItem!!
IRIS55F←Check It!!
北出社長のお話によると、スローフローティングに設定してるとか!!
スローフローティング!このヒトコト!!一発でスイッチが入りました!!
このItem使おうって(。-∀-)
どこで使うかはまだナイショにしておきます(。-∀-)

最後はNORTH CRAFT北出社長サマと記念撮影ww

北出社長!又お会いできる機会を楽しみにしてます!
北出社長、丸山さん!
奥の深いお話Thanks!御座いましたm(_ _)m



NORTH CRAFT;HPクリック♪



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-28 00:46 | その他イロ②
グリップの滑り止めテーピング
で、テニスのラケットのグリップに貼るテープを買ってみた。
a0094239_23555036.jpg

っても、ピッチングやフリッピングロッド用にと。
でも、キャストの多いクランキングロッドにもw
巻いちゃうと、太くなるからなぁ・・・駄目かなぁ?
いちおうやってみるw



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-27 23:57 | その他イロ②
さmぬい
あまりの寒さにまともに機0-オb-土がうてまでんwww(きーぼーふぉ¥どww

もといw(キーボードが打てません)www

ドキュメントタッチでっきたいのでごいのまま(誤字のまま、一部訂正アリ)


こうは7てんきが良かったので、ごがいおついると(日が落ちると)いっきにほうぢゃれいきゃく(一気に放射冷却www



さふぉうべあう(作業部屋)の室温は・・・
a0094239_2143075.jpg


23℃(・∀・)!!!???



まぼろし???7




うそだろwwそんなmない.....


おうみると、・・・・もといw良く見ると・・・



a0094239_21494223.jpg



2.3℃(;・∀・)www



わーいw殆ど外と一緒(・∀・)♪♪

どーりで寒いと思いました(゚∀゚)♪♪



こごえ死にあす(;゚∀゚)ww(コゴエシニマスwww



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-19 21:52 | その他イロ②
Resident Evil Revelationsと時間を買う。
バイオファンのFD-Custom baitsですwww



んー・・・ニンテンドウ3DS買わなきゃヵwww

なんか、バイオのタイトル出るたびに新しいゲーム機買わなきゃかぁww

つヵ、ゲームする時間が無いwww

一番ほしいのは時間かなぁ。。。

最近時間を買うと言う意味で県内の移動でも高速道路を良く使いますがw
車で移動する時間を高速道路を使うことで短縮できる。
でも、短縮された時間は有効に使えてるのかなぁ。。。

まぁ、バイオの新作。
発売日じゃなくてもいいヵw



FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-13 21:25 | その他イロ②
ポー
300だったか、400だったかw

ポーのディープクランクっていくつか持ってるけどお気に入りはメッキカラー?ホイル?
まぁどっちでもいいヵw
a0094239_1949412.jpg

最近アメリカでもサイレントブーム?まぁ僕のBassfishingにブームなんてもんは存在しないから
へーって感じですがw
そのフィールドインフォメーションを読み取れる限り読み取り、Itemをチョイスするわけでw

まぁディープクランクは飛んでナンボってトコロでシダー製のポーも使うわけですがw
特にオールドとか現行モデルとかあまりこだわらない。

コレ(ディープクランク)ね、プラ製でもサイレントって可能な訳だけど、密度のアル、マテリアルと空洞ボディーって
同じ固定ウエイトでもアクションが変わるデスよねw

中空ボディーを固定ウエイトにするとボディーのふり幅が大きくなります。
もちろんウエイトを配置する場所やリップスロット角度、リップ形状でもアクションの味付けは出来るけどねw

逆にウエイトが固定されてないタイプは内部のウエイトがボディーに当たるので、ふり幅が固定モデルより小さい。
タイトというべきかな?でもウエイトが固定されてないので音が当然鳴っちゃいます。
音の質は今回は触れずに。
なのでタイトウイグルウッドマテリアルディープクランクを好んで使いますね。
中型ならB7ディープとか、大型ならポー、BD3、漁師クランクディープなど。他も使うけどねw

プラ?ウッド?どっちを使うかは上にも書いたとおり、フィールドの状況ですねw

朝一やバスが狂ってハイテンションの時はプラ製を好んで使いますねw
ラトルとかもw

逆にタフコンの時はバルサやシダーを使ったウッドマテリアルのディープクランクを使います。
感覚的ではなく、アクションに差があるからってのが理由かな。
タフコンの朝ならこっちだねw


ルアーってどれが良いとか悪いとか。。。まぁ確かにコンセプトも意味のない、モノ主義的なモノもありますがw
シチュエーションベイトってのを解って選んで使いこなせればその人の引き出しになると思いますよw




FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-13 19:56 | クランクベイト
KTW 漁師クランクHF
ハイプロートの漁師クランクって事で、漁師クランク好きのぼかぁww
以前このブログで「どうやったら入手できるの?」みたいな記事をUPしたんですけどw
その後、知り合いの方々からいろんな情報を聞きましたが・・・
で、人から聞いて、「どこどこで予約してるよ!」とかw
その情報を聞いた後、そのサイトに行ったらもう受付終了してましたが(;-∀-)
その他のショップさんも行きましたが、どこもSOLD OUTil||li _| ̄|O il||li




やっぱ、僕。。。自力で入手は無理www










でも!!

a0094239_19192781.jpg

とある方から、天の声が(ケータイメールが)で入手にご協力頂き無事3色入手!!
ホント、有難う御座いましたっ!!m(_ _)m

これで、今シーズンあのフィールドでwとか妄想しながら作業できますwww

そして、塚本さん、こーゆーこだわりのItemを製作してくれて有難う御座います!

自分でもコンセプトはあるんですが、マダマダ大きめのラウンドボディーの形成はねぇw
1個か2個作るならともかく・・・
やっぱ外注でボディーを作ってもらうしかないか?

FD-RIP RAPPERくらいのサイズなら容易なんだけどねw

ともかく今年のBassfishingも楽しみ!!





FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-13 19:28 | クランクベイト
いまさらだけど、アメリカンインジェクションクランク
去年関東に行ってきた時に入手したのがこれらのクランク。
DTN以外、にーがたでは見かけないからねwwww
a0094239_18511112.jpg

ストライクキング社さんのサイレント使用のプロモデルクランク。
ランカーズさんで購入
ホントはボーマー社さんのファットフリーシャッドの方が好きだけど、サイレントだからこっちをチョイスw
アメメーカーさんもぱっくりあいなのねwww
去年話題になったボーマーさんのウエイトを固定出来る?タイプも探したけど無かったil||li _| ̄|O il||li

で、ご存知DTN。
a0094239_18532148.jpg

コレはたぶん中国製かな?
ノーマン社さんわ中国製になってからコーティングが厚くなったんですよねw
アクションは殆ど変わらないように見えますがw
どうなんだろねw
今年使う用の購入。
ランカーズさんとタックルアイランドさんで購入w

んで、最も気になったのがコレw
ノンウエイトの小型クランク。
a0094239_18552643.jpg

バンディッド社の1100シリーズだったかな?
コレもちっこいんですよw
ランカーズさんで購入w

他にもあるけど、又今度ww




FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-13 18:57 | クランクベイト
まじっすか!!!2連発www
地元にーがたのテスターW氏からクソ寒いにーがたのフィールドで釣にいったそうなw
んで、そのフィールドで!!FD-Flamingoで!!!
って報告を受けました!!

つヵwww
にーがたってwww
平野部でも雪で真っ白!今日も雪降りましたが(;-∀-)

雪国まっしぐらの日本海側!!
太平洋側じゃないっすよww荒波日本海のにーがたですよwww

丁度その日、僕もフィールドでルアーのスイムチェックに行ったけどw
見た目は氷も張ってなかったんだけどw
Crank Baitをキャストしたら、「かかかーんっ」と音がしてw
そのままスーっとPrototypeのFD-Falconが水面wwぃゃw
氷面を滑っていきやがったwww水面は水面じゃなくフェイクwww
氷の上にうっすらと水がww水面直下は凍ってましたがなww
即退散il||li _| ̄|O il||li

そんな日にテスターのW氏!!
まぁ結果から言うと、ばらしてしまってそのままFD-Flamingoをロストしたそうですが・・・残念w
でもさぁこんな日本海側の雪国でバイトがあるってw
しかも「かなりゴツンっ!ってきました!」とw
僕がFD-Flamingoに想定してた低水温は最低で3℃だからねえぇw
多分ありって言えばアリなんだろうケドw

ちなみに今回W氏が使ったのは、やはりコノカラーw
Dolphin
a0094239_16151833.jpg


多分、こんなにーがたの極寒の冬だからサイズは良かったんじゃないかな?
体力のないバスやコバスは低水温過ぎて動けないモンねw

今回は結果が出なかったけど、コノ報告を受けた僕は一人で釣った気になってました(;-∀-)
W氏、次があるさ!

ナンダカンダ言って、あと1ヶ月チョイで86スタートだwww
昨日トレーラーの車検予約したら気合入ってきたww
今シーズンはFD-Custom baitsの様々なItemも増えてきたのでこれらのItemで総攻撃ですな(`・ω・´)シャキーンw

で!毎年にーがたの本間釣具店サンでフィッシングショーをやるんですけどww
本家のフィッシングショー(関東地区)に行ったのは2002年が最後だなw
もう、暇もないし、金もないし、遠いし、雪凄いしwで
フィッシングショーにはずーっと行ってませんがw
前は面白かったんだけどねw

で、話がズレちゃいましたがw
今年のにーがたフィッシングショーは新潟産業振興センターでやっちゃうみたいwww
a0094239_16511321.jpg

まだ詳細はアップされてないけど、詳しくは新潟フィッシングショー←ココをチェックw





FD-Custom baits


FD-Custom baits・HP;coming soon・・・

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー1

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー2

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー3

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー4

FD-Custom baits・釣果フォトギャラリー5

FD-Custom baits裏Blog(メンバー専用)
※現在メンバー募集は一切行って降りません。
※『Underground Custom Members』のメンバー様以外の問い合わせ、また受付も行って降りません。
※次期メンバー募集は未定です。



CONTACT US


fdsparrow@yahoo.co.jp

[PR]
by fd-colors4 | 2011-02-09 16:12 | FD-Flamingo



FD-Custom baits
by fd-colors4
カテゴリ
全体
クランクベイト
ポッパー・ペンシル
ミノー・シャッド
ノイジー
ビッグベイト
バイブレーション
ワイヤー系
ジグ・チャター系
カスタムパーツ
カスタムルアー
ワーム系
B級ルアー
八郎潟釣果報告
野尻湖釣果報告
桧原湖釣果報告
野池・リザーバー
ミナサンカラノホウコク
タックル
トラウト
道楽コレクション
FD-Sparrow
FD-Rip Rapper
FD-乱丸R
FD-Dragon
FD-Casino Diver
FD-Flamingo
FD-Kunai
FD-Easy;Zacky
FD-DRUNKEN MASTR
FD-Penguin
FD-Kingfisher
DSR:SPY系
α-sight
アバロンチューン
フック
リペイント
R.S.D.I.
FACTOR"SE7EN"
FD-Custom baitsステッカー
ハンバイ
その他イロ②

guitar
Underground
会社概要
未分類
以前の記事
2015年 06月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
ブログパーツ
人気ジャンル
画像一覧